日吉支部で「集い」開催(o^-')q☆

2010年12月14日22:48

 こんばんは。朝は恒例の中村日赤駅宣伝。午前中は生活相談です。
 午後は2時から日吉支部さんと「気軽に藤井と市政を語る集い」を開催。18名の方が、ご参加されました。夜勤明けにも関わらずご参加された方や、「藤井さんが来るなら行くよ」と、お店を閉めてまでご参加いただけた方もおられ、藤井も嬉しかったです。

 市政情勢と、私が市民のみなさん一緒に取り組んできた市立城西病院の市立での存続問題について話させていただきました。質問&感想の交流タイムでは、「城西病院の存続運動では、中村区選出の議員は誰も一度も、署名活動に顔を出さなかった。住民はみんな怒っている」「地元の議員が何をしているのか全く見えない。選挙前だけ訪問し、盆踊りや運動会で顔を出し、お酌している議員のイメージしかない」「藤井さんの活動が、よくわかった。こういう区民のために働く青年が、今の議会に必要ではないか」「『第二の人生は中村区で!』と言えるような老人に優しい街づくりをぜひしてほしい」などなど、活発に意見が出されました。茶話会感覚で、本当に賑やかな「集い」でした。
 お帰り時には、参加者のみなさん笑顔で、また深く打ち解けた感じがします。「集い」やってよかったなぁ!日吉支部さんにマジ感謝です!!

 夜は「地域医療を考える会」の学習会議に参加。守山市民病院、緑市民病院などの地域要求運動のみなさんと、学習してきました。コンビニ会社員時代は「日本共産党の議員さんは、よく勉強しているなぁ」と驚きながら議会傍聴していましたが、候補者になってわかりました(笑)
 政策、要求運動や生活相談などなど、市民の声に応えるには、常にさまざまな知識を求めていく姿勢が必要であることを痛感しています。もっともっと自分を磨いていこう!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

総選挙で市民野党共闘を!!
 安倍政権の突然の「身勝手解散」で衆院選挙となりました。
 憲法と国民経済を守るため、市民とともに野党共闘を進めましょう。
 愛知5区は、「市民+野党」共闘で立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
 そして「比例は、共産党」に!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR