大演説会開催!&で、初音ミクどうなった?

2013年06月02日21:46

 センチュリーホールでの日本共産党大演説会
 多くの方が、ご参加。な、なんと3000人!午前中は「つどい」があったので(明日、報告しますね)、開始10分前に駆けつけましたが、1階席満員&2階席もほぼ埋まって、3階席へ向かわれる人々の行列が。

 運良く、2階席で席が空いたので、そこから場内を1枚。訴えているのは、市田忠義書記局長。

 なお昨年、講座の学生たちの間で話題になった「試しに共産党の演説会に行ったら、大音響初音ミクが流れてた」事件?(愛知県体育館での大演説会)。
 「日記」でも書きましたが、「共産党の硬いイメージが、いい意味で一気に吹き飛んだ」「めっちゃ若者向けじゃん」と、学生たちにバカウケ。あの時は、さすがの藤井も「おぉ!演説会場、間違えたか?」と、驚きました。
 今回は、体育館でなくホールのためでしょうか、学生のみなさん残念!開始前の場内で流れていたのは、初音ミクではありませんでした(流れてた曲ですが、不勉強で知らない曲。気になるな)。



 「今日は私、冗談を言いに来たわけじゃないんですよ」と、ユーモアを織り交ぜ、ちょくちょく会場を爆笑させながら、市田忠義書記局長が政治情勢、日本共産党の政策から「そもそも共産党とは、どんな政党か」までをわかりやすく、ズバッと解説!

 なお市田書記局長、学生たちに「いっちゃん」と、人気があります。Aさん曰く「私の中では、大学で授業を受けたい政治家第一位。はんなりとした話し方で、わかりやすくかつ、ユーモアたっぷりだもん」。同じく大人気の志位和夫委員長は「Cさん」(笑)。学生らしいな。
 受講のため、今回参加できなかった学生のみなさん。DVDになったら、また一緒に見ましょう!ではでは。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、始まる
 6月23日、東京都議選が告示されました。
 「戦争法」「共謀罪」「森友&加計疑惑」の安倍政権に打撃を与える絶好の機会です。
 投票日は7月2日。東京のお知り合いに、日本共産党への支持を広めてください。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR