集いやるよ&高校生たちと恋話

2010年12月10日22:26

 お知らせが一つ!来週火曜日14時から、日吉学区(下中村町)で「藤井と気軽に市政を語る集い」をやっちゃいます。藤井と、参加者の皆さんが語り合う集い。茶話会感覚(o^-')q☆で、これまで好評です(やったね)。お近くの方、ご関心の方は、気軽に藤井事務所(052-411-4161)まで、お問い合わせくださいね!

 ちなみに明日は、米牧支部さんと集いを開催です。場所は上米野町、なんだかたくさん来られる感じです。前回は16人でしたから、楽しみ(≧▼≦)「共産党の政策を一度聞いてみたいな」「毎朝見かけるマイクを持った兄ちゃん、よし一度じつくり見てやろう」「議会は何やっとる!不満を聞いてくれ」などなんでもOKです。盛り上がりましょうね!!

 ところで夕方、事務所近くをとことこ歩いていたら、高校生のカップルさんから「あ、共産党の兄ちゃんだ!」と声をかけられました(笑)たすきなしでしたが、高校生まで私を覚えてくれて感謝!朝宣伝で、バスを待っている間、いつも聞いてくれているようです。「(政務調査費の)領収書の話、勉強になりました」「コンビニの社員さんだったんでしょ。議員になったらコンビニ史上初じゃね?」など応援くれました。高校生でも、しっかり考えをもっています。青年が動けば政治も変わりますね。

 「ちなみに藤井は高校は男子校。なんと恋愛を校則で禁止していた学校だったんだよ」と話すと、高校生びっくりΣ( ̄□ ̄;)でも男子校特有の固い結束力は楽しかったけど。今と違って携帯電話なんてないから、知り合った女の子の自宅に電話する時なんて「うぅ、お父さんがでたら、どうしよう」と緊張したもんです(笑)

 クラスメートで相手の気持ちが、わからないと悩んでいる友人がいるとのこと。「恋愛自体が、たとえるなら糸電話みたいなもの。遠すぎたら糸が切れてしまうし、近すぎると糸がたるんで聞こえないでしょ。適度な心地よい距離感(常に相手を思いやる気持ちと、感謝の気持ち)を持って、お付き合いすればいいんじゃないかなぁ」と、アドバイス。高校生も「そうですよね、そう励まします」と仲良く帰って行きました。む?これも生活相談かな?青春っていいなぁ、な相談でした…
 えっ!藤井ですかっ? ま、内緒ってことで(//∀//)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、さらに前進!
 東京都議選では、自民の大敗となりました。憲法を壊す法案の数々。強引な国会運営。
 日本共産党はこの安倍政権を正面から批判し、改選から2議席増やして19議席となりました。
 ご支援いただいた皆さんに感謝申し上げます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR