日本共産党の「賃上げ&雇用アピール」

2013年02月16日13:09

 日本共産党が14日、「働くみなさんへのアピール 賃上げと安定した雇用の拡大で、暮らしと経済を立て直そう」と、題した党の「賃上げ&雇用アピール」を発表!
 党中央委員会のホームページから、全文http://www.jcp.or.jp/web_policy/2013/02/2013214.htmlをごらんいただけますので、ぜひ!~(/≧Д≦)/!!
 「日記」でも、内部留保金の1%だけでも「生きたお金」として、自社で働く社員の賃上げに!と紹介してきました。このアピールでも

 「内部留保の1%程度でも大きな賃上げが実施できます……働く人の所得を増やす方向に転じるにはどうしたらいいでしょうか。カギは、巨額の内部留保を、社員の給与として、それぞれの企業が使う方向に動きだすことです。
 自社の内部留保のほんの一部を給与に回せば、ほとんどの大企業で賃上げが実現します。例えば、500億円以上の内部留保をもっている約700の大企業グループについてみると、1%程度を取り崩せば、8割の企業で月額1万円の賃上げが実施でき、月額5000円以上であれば9割以上の企業で可能です」
 
 とあります。

 で、具体的に「内部留保500億円以上の大企業の賃上げ可能性」と、「『月1万円賃上げ』が可能な主な企業の例」が、コレ!(「しんぶん赤旗」2月15日 1面より) 

 「提案し、行動する。日本共産党」。今回のアピール、「脱デフレ社会」のカギが、ズバリ!です。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、さらに前進!
 東京都議選では、自民の大敗となりました。憲法を壊す法案の数々。強引な国会運営。
 日本共産党はこの安倍政権を正面から批判し、改選から2議席増やして19議席となりました。
 ご支援いただいた皆さんに感謝申し上げます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR