生活相談は、さまざま。立党精神に則って駆けます

2012年09月27日22:31


 前々回、報告したニュースが、宣伝時に好評。領土問題、どうやって解決するのか?
 最新号の「しんぶん赤旗 日曜版」では「尖閣問題」を大特集。「外交交渉による尖閣諸島問題の解決を」提言全文も掲載しちゃってます。
 さらに「設計欠陥オスプレイ」「原発ゼロ 共産党 新提言」、見開きでは「橋下国政新党 これが実態」と、大特集。さらにさらにニコニコ動画「共産党5時間生放送」記事と、話題がつきません。かなりオススメ。
 本日の後援会さんとの署名行動でも、領土問題&増税問題などなど話題がつきません。「公約を投げ捨てた現首相と、政権を投げ捨てた元首相。どちらも同じだねぇ」「民主も自民も似ているなぁ」など、みなさんお怒りでした。「『赤旗』が一番、領土問題を大きく扱っているね」と、新しくご購読される方も。

 さて、夕方から夜にかけては、党県委員会の「赤旗 無料生活・法律相談」に同席。弁護士さんの助言で解決の糸口が見えたので、相談者と今後について話し合いです。「二人で一緒に解決しましょう」と相談者と分かれてまもなく、支部の方から「党外の知人が、ひょっとしたら詐欺にあいそうになっている」と電話があり、急行。
 「息子」さんを名乗る男性との電話のやり取り。結論は「あなたは、本当に息子さまですか?」。
 やり取り後「私が本当の息子なら、こうします」と、その知人の方にも十分申し上げてきました。「電話の主」に対して、怒りが。
 同時に「なんとかしなきゃ」と、事務所に連絡をくれた支部のみなさんに「日本共産党は、本当に温かい人の集まりだ。この党に入って良かった」と、強く思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

志位委員長演説会、3,500人
 5月20日(土)、名古屋駅西口で開催された志位和夫委員長の街頭演説会には、3,500人もの方が来てくださいました。
 たいへん日差しが強く、暑い中を中村区からも大ぜいご参加いただきありがとうございました。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR