尖閣諸島問題の解決「提言」紹介

2012年09月22日20:04


 尖閣諸島問題をめぐって日本と中国の間で、緊張が。でも、日本への批判を暴力で表す行動は、いかなる理由であれ許してはいけません。道理に基づいて、冷静な態度で解決するという態度を守るべきですね。

 昨日、ちらっと報告した日本共産党の提言「外交交渉による尖閣諸島問題の解決を」。党中央委員会ホームページトップの「尖閣・竹島」 http://www.jcp.or.jp/web_tokusyu/2012/08/post-5.html から、提言全文をご覧いただくことができます。
 日本共産党の志位委員長は、この提言を20日に日本政府に申し入れ(藤村修官房長官が対応)、21日には程永華駐日中国大使にも手渡し会談。
 尖閣諸島&竹島の問題、どうやって解決していくのか?ぜひ、「日記」リンク先から、提言をご覧下さいね。

 さて、午後からは「つどい」を連続で。領土問題やオスプレイの飛行問題など話題が尽きず、大いに盛り上がりました。「つどい」に参加され「この新聞は、なかなか国民目線で、ええことを書いてるね。読んでみたいわ」と、新しく「赤旗」をご購読される方も。
 本日の写真は「しんぶん赤旗 日刊紙」(月3400円)。週刊紙の「赤旗 日曜版」(月800円)もあります。ほんと、マジ切り口が斬新で、おもしろい ので、ぜひご購読をオススメします。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、始まる
 6月23日、東京都議選が告示されました。
 「戦争法」「共謀罪」「森友&加計疑惑」の安倍政権に打撃を与える絶好の機会です。
 投票日は7月2日。東京のお知り合いに、日本共産党への支持を広めてください。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR