宮城へ救援物資&「シューカツ」つどい!

2012年08月22日15:15

 後援会員さんたちから、預かりました救援物資の「お米」。本日朝一番で、日本共産党宮城県仙南地区ボランティアセンター(昨年、藤井が2回訪れたセンター)に送らせていただきました。この場を借りて、物資を差し入れてくださったみなさんに感謝!
 昨夜、センターに電話をしたら愛知県安城市からボランティアに来られている男性と、お話ができました。震災復興は、1年、2年で終わりません。藤井も5年、10年その先、被災地が元気になるまで、震災復興活動に取り組んでいきます。

 ところで18日付けの「オススメコーナー」。掲載したら、学生たちから「私たちと食べたラーメンも掲載して!」のリクエスト。週末掲載予定でしたが、本日載っけちゃいます。
 清須市にある湯吉郎内の「豚そば ぎんや 『シビ辛味噌らーめん』」トッピング全のせ(1100円。全のせでなければ800円。ビールは別)。半分位食べたところで、しだいに汗が出てきます。山椒の風味と辛さが効いてるんですが、その後にダッシュでハバネロが猛追!の辛さに、ごはんを追加注文したくなっちゃいます。麺とチャーシューのからみも最高で、食欲がすすみます。夏バテ対策に、ぜひ(/≧Д≦)/! 
 さて昨年報告しましたが、党外の大学3年生を対象に行った「シューカツつどい」(現4年生メンバーは、みんな進路が決定!良かったヽ(´▽`)/)。前述の学生たちから「後輩たちにも、『つどい』やってほしい」と好評だったので、先日の休みに学生たちと「帰ってきた!シューカツつどい」を開催!藤井の笑える就活&転職話、学業と資格取得両立のコツなど、学生たちとトークで盛り上がりました。

 「昨年同様、就活の参考の一つになれば・・・』と願うと同時に、正規雇用が当たり前の社会、過労死などサービス残業のない、「ルールある経済社会」をつくらねば!そのためにも日本共産党を大きく!と決意しています。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、さらに前進!
 東京都議選では、自民の大敗となりました。憲法を壊す法案の数々。強引な国会運営。
 日本共産党はこの安倍政権を正面から批判し、改選から2議席増やして19議席となりました。
 ご支援いただいた皆さんに感謝申し上げます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR