マジ推し&あのコーナーよ、再び

2012年07月24日20:52

 夏休みに入ったので、早朝宣伝で顔馴染みの生徒さんたち(いつも元気よく挨拶!)に会えず「みんな元気かな?」と思っています。
 初めて話した時が1年生だった生徒さんは、今や3年生!夏を制して受験がんばれ!また「今日は、部活なんだ!」と声をかけてくれる生徒さんたち、熱中症には気ぃつけてやぁ!
 さてさて、早朝宣伝(今朝は、オスプレイ問題について、訴えました)の準備中、ふと視線を感じ、振り返ると一人の男性。「あのぉ『赤旗』見本紙、いただけますか?ネットで話題なんで」。
 「やっぱ話題なんだよねぇ」と思っていたら夕方、事務所を訪れた方も「よければ『赤旗』の見本紙いただけますか?原発問題をまともに伝えていると、周りで話題になっていたんで」とのこと。真実をありのまま伝える「しんぶん赤旗」、マジ推しです!

 ところでこの間、報告していませんでしたが、生活相談のお問い合わせも後をたちません。本日も2件。うち1件は支部の党員さんが「知り合いに困っている方がおらるんで、相談に乗ってほしい」と、紹介された方です。
 困っている方を見ると「何とかしてあげたい」と思い、すぐ行動するのが、日本共産党員。「共産党は、ほんとに温かい集団だなぁ…」といつも思います。
 …「暑いけど、休んでる?」と、よくご質問をいただきますが、疲れを取る事も仕事のうちと、時間を見つけて休んでますので、ご安心くださいね。
 で、お待たせしました!オススメコーナー「映画編」。
 仕事帰りにレイトショーで、公開されたばかりの「おおかみこどもの雨と雪」を友人と鑑賞してきました。「親と子」がテーマの作品で、鑑賞しながら親への感謝の気持ちだけでなく、育児問題や、シングルマザーの問題など、いろいろ考えさせられ、油断すると涙腺がポロッと来る、とても温かい作品です。
 ちょい何年か経って、藤井も育児するようになってから観ると、親として、また別の受け止め方をする作品かな。
 親子だけでなくで、これから親になられる方にも、ぜひオススメ(ノ≧▽≦)ノ女子会やデートにも、めっちゃ合いますよ。それでは。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

総選挙で市民野党共闘を!!
 安倍政権の突然の「身勝手解散」で衆院選挙となりました。
 憲法と国民経済を守るため、市民とともに野党共闘を進めましょう。
 愛知5区は、「市民+野党」共闘で立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
 そして「比例は、共産党」に!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR