元気の出る「集い」を

2012年06月02日18:00

 午後から、中川区日本共産党後援会総会に参加。もとむら伸子県常任委員も駆けつけてくれました。

 住民票を残したまま1年以上所在不明となり、その後の就学が確認されない、日本国籍を持つ小中学生を「居所不明児童」と呼びます。
 もとむらさんからは、この行方不明の小中学生(全国1183人のうち、愛知県が272人とワースト1)の問題に取り組んできたこと、そしてその背景には、貧困と格差、DVの問題があると報告。また、原発稼動ゼロについての訴えがありました。
 こういう場で、国会議員さんや地元議員さんのお話、あるいは、先輩のかわえ明美さん、もとむらさん、大先輩の江上ひろゆきさんの訴えを間近で聞きますと、毎回「勉強になるなぁ」「もっと深く現場を調べないと」と、さらに意欲がわいてきます。

 さて藤井からは、この間の活動や、全国活動者会議に参加して考えたこと、そして「学んで笑えるユーモア『集い』」を中川区で、ドンドン開催しましょう!と、後援会のみなさんへ元気よく提起?(お願い)させていただきました。ご参加いただけると、元気の出る「ユーモア集い」、気楽に楽しく開催していきます。

 夜は、これから業者さんの会議に参加させていただきます。それでは、また明日(⌒∇⌒)ノ""

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

総選挙で市民野党共闘を!!
 安倍政権の突然の「身勝手解散」で衆院選挙となりました。
 憲法と国民経済を守るため、市民とともに野党共闘を進めましょう。
 愛知5区は、「市民+野党」共闘で立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
 そして「比例は、共産党」に!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR