増えるどころか、めっちゃダウンしてんじゃん!

2012年05月21日21:27

 金環日食、見れましたか?藤井も早朝宣伝出発前に見ましたが、かなり感動。やや雲が、かかっていましたが、よく見えました。学生時代、古代エジプト学専攻でしたので、どうしても「古代の人は、日食などを見て、どのように思ったんだろう?」と、考えてしまいます。
 さて今日の写真は、金環日食でなく、本日の「赤旗」掲載のグラフ(出典:財務省、総務省の税収決算額のデータより)。ちなみにこれ、「提言」パンフにも載っています。
 このグラフは、消費税が3%から5%に上がる直前(1996年度)と、2010年度の税収を比べたもの。なるほど、確かに消費税は5.1兆円も増えています。簡単に税収増やすなら、庶民相手でもゴッソリ!根こそぎ取れますから、手っ取り早い方法かもしれません。
 でもよ~く比べてください。1997年に自民党・橋本内閣は、消費税増税を実行!しかし、これにより景気が悪化したこと&大企業や億万長者への減税によって、その間、税収は90兆円から76兆円に年間14兆円もダウン!
 消費税を上げても税収は増えるどころか、マイナスになるのが現実。「財源安定確保のために増税するんです!」な考えが、間違いであることは、もはや明白!ましてや、1997年と比べても国民の賃金は減り、くらしも経済も悪化しています(大増税は、日本経済の6割を占める家計消費への大打撃に)。

 「提言」パンフには、このように一目でわかるグラフや図が掲載!とてもわかりやすい内容です。また「しんぶん赤旗」でも、このように連日記事が、掲載されています。昨日は「赤旗日刊紙」、今日は「赤旗日曜版」をご購読いただける方に出会えました。明日も「提言」パンフを持って、元気よく活動予定です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、さらに前進!
 東京都議選では、自民の大敗となりました。憲法を壊す法案の数々。強引な国会運営。
 日本共産党はこの安倍政権を正面から批判し、改選から2議席増やして19議席となりました。
 ご支援いただいた皆さんに感謝申し上げます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR