「集い」と「春眠暁を…」な猫

2012年03月29日22:02

 本日は生活相談が2件。なんと、そのうちの1件は2年前の街頭宣伝で、藤井が手渡した名刺を「困ったら連絡しよう」と、ずっと大切にお持ちになられていた方です。今回「知り合いが困っているので助けてほしい」と、お電話をいただきました。「『何かあったら藤井へ』と、2年間も名刺を持っていただいたんだ」と思い、嬉しく思います。早速連絡を取り、解決の方向へ。
 もう1件は、法律の専門知識(弁護士さん)が必要なケースでしたので、あいち「しんぶん赤旗」無料法律相談室と連携を取ることにしました。

 午後からは女性後援会の「集い」に参加。「提言」だけでなく、国政の情勢や市政の情勢について、さらになぜか藤井の婚活の情勢報告までと、大いに盛り上がり勉強もあり笑いもありの、とても賑やかな「集い」になりました。
 参加者からは「『提言』の内容が現実的で、とても論理的。知人に教えたい」「家計のやりくりが大変な状況なのに、増税は困る。勉強になった」「政権交代しても何一つ暮らしが良くならない。今度こそ暮らしを良くしたい」から「新しい藤井さんの一面を見た気がする(笑)」まで。また女性限定の「集い」をしてみたいと思います。

 さて写真は「集い」終了後、次の場所へ移動しようと向かった駐車場で、日向ぼっこを堪能していた猫。「車、動かすからどいてねぇ」と近寄っても逃げず、「起きろぉ~」と撫でても、気持ち良さそうに「ゴロゴロ」鳴きながら目をつぶるだけ(笑)。
 今日は最高気温15度。猫も「春眠暁を覚えず」だったかもしれません。でも諺のもとになった春の夜は、まだ少し寒いですね。しょうがないので、ひょいと持ち上げ、安全な場所へ猫を「移動」。ちょっと癒されました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

総選挙で市民野党共闘を!!
 安倍政権の突然の「身勝手解散」で衆院選挙となりました。
 憲法と国民経済を守るため、市民とともに野党共闘を進めましょう。
 愛知5区は、「市民+野党」共闘で立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
 そして「比例は、共産党」に!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR