正規雇用増やすべき!(`へ´)

2010年11月02日20:05

 中村区市政対策委員長になってから、初めて生活相談を担当した青年から「関西の実家に帰る」と、夕方連絡がありました。
  この青年は、生活保護を受けながら職探しを行い、現在はトヨタ系の工場で半年限定で派遣社員をしています。 しかし「不景気で残業も深夜勤務もない。当初の話から給料が5万円以上も話が違う。エコカー補助金も終わったし、さらに仕事が減りそう」とのことでした。
 ご両親ともいろいろあり、連絡を取れないとのことでしたが、この間、相談にのりアドバイスもしてきました。実家に連絡したところ「戻って、こちらで職探しをしなさい」と言われたとのことでした。
 明日荷造りで、明後日実家に戻られます。早速会いに行き、「実家にも共産党の市議団がいるから、何か困ったことがあったら連絡してください。紹介しますから」と伝えてきました。

 若い人が、正規雇用で働きたくても職がなかなかありません。非正規ばかりで、また期間も限定させるものが目立ちます。大企業減税しても多くの企業では、内部留保にまわしてしまうのが現実(日銀の総裁も話してましたが)。内需政策をとり、正規雇用を増やさないと、いつまでも日本の景気は冷え込んだままです。

 さて、明日は、いよいよ「あいち赤旗まつり」です。みなさん、会場でお会いしましょうね(≧ω≦)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、さらに前進!
 東京都議選では、自民の大敗となりました。憲法を壊す法案の数々。強引な国会運営。
 日本共産党はこの安倍政権を正面から批判し、改選から2議席増やして19議席となりました。
 ご支援いただいた皆さんに感謝申し上げます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR