読み応えあるよ『しんぶん赤旗』

2012年02月04日20:21

 昨日は、お休みをいただき、後輩&FP講座の学生たちと恵方巻きパーティー。手作りでも意外?と美味しくできました。

 さて、本日の午前中は、先月お話を伺った生活相談の方々を訪問。みなさん無事、解決できましたが、その後、何かお困りなことや、不明な点がないか、お伺いしました。「わざわざ来ていただき、ありがとう」「藤井さん、フォローもしっかりで、助かります」と、みなさん喜んでおられ、良かったです。

 午後は、今月19日の「新春の集い in 大須演芸場」のお誘い。対話では「かわえ明美さんのお話、楽しみだな」から、消費税増税問題、そして沖縄県宜野湾市長選で「米軍普天間基地をどうするか」の市民の選択に介入する沖縄防衛局の暗躍問題まで、話題になりました。

 「町内会の行事で、集いに行けなくて残念。最近は、沖縄防衛局の問題に怒っている。去年の九州電力のやらせメールも『赤旗』のスクープだったのでしょ。今回の市長選介入の告発紹介も日本共産党とは、さすがね。紙面もおもしろそう」と、『赤旗 日曜版』をご購読される方もおられました。

 『赤旗 日曜版』は、毎週届く週刊紙(36面)で、月800円。政治から文化、スポーツ、芸能、お料理、囲碁&将棋、連載漫画&小説などなど、盛りだくさんです。今週の早朝宣伝時の見本紙配布も好評でした。ちなみに毎日届く日刊紙は、月3,400円です。
 冒頭の学生たちにも見本紙を渡しましたが「読み応えあるね」「『赤旗 日曜版』、これなら初心者?でも、政治がわかりやすい(笑)」と好評。ちなみに後輩は、日曜版読者さんです。

 「真実を知りたい」「どうすれば暮らしが、よくなるのか」「どうなる日本の政治?」と、ご関心ある方、見本紙をご希望の方は、事務所までお気軽にお声をかけてくださいね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

総選挙で市民野党共闘を!!
 安倍政権の突然の「身勝手解散」で衆院選挙となりました。
 憲法と国民経済を守るため、市民とともに野党共闘を進めましょう。
 愛知5区は、「市民+野党」共闘で立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
 そして「比例は、共産党」に!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR