もうすぐ☆メリクリ☆

2011年12月24日22:04

 こんばんは!冷え込んできましたね。
 午前中は先輩の大河内直江さん(現:党県委員会生活相談室長)も応援に来てくれました。豊臣支部と、敬老パス守れの請願署名を持って行動です。「金持ちも一律の減税では、庶民減税ではないなぁ」「福祉を守ってほしい」「大河内さん、久しぶりだね」と寒い中でしたが、署名も集まり、「いよいよ政治が混迷してきたな。『赤旗』でないと政治はわからん。現在の日曜版に日刊紙も付けてくれ」と、『赤旗』日刊紙をご購読される方もおられました。

 税と社会保障の一体改革(改悪ですが…)の話でも、来年10月から3年間で年金を3.5%引き下げる法案を来年の通常国会に提出(年金月6万円ですと、1500円の削減に)、70歳から74歳の医療費窓口負担増(1割から2割へ)は国民世論を受け、来年度の実施は見送りましたが、再来年度実施を検討している、また消費税も増税と、多くの方が「庶民をどこまでいじめるのか」「福祉削るな」と怒っています。庶民には大増税と社会保障の負担増、一方で内部留保を還元せず溜め込んでいる一部の大企業には大減税では、庶民はたまったもんじゃありません!
 消費税増税と社会保障の一体改悪に反対し、社会保障充実をめざす運動の一翼を担っていく決意です。

 午後は中村支部と同じく敬老パス署名行動。夕方の寒い中、玄関先まで出てきていただき、ご署名をいただきました。感謝です。この行動でも新たな読者さんに出会えました。

 さて、よく利用しているコンビニに行くと、スタッフルームから全身トナカイの店員さん(顔なじみさん)が現れ、思わず笑ってしまいました。明日は最高気温4度。おぉ、先日の宮城県滞在中の気温です。さすがに寒いかも。少しなら雪が降っても楽しいですね。
 ふと「トナカイで行動だと、めっちゃ目立つだろうなぁ。お子さん喜ぶだろうな」と考えてしまい、「日本共産党と一緒に政治をカエル君(過去の写真:中身は藤井)」として培った役者魂(着ぐるみ魂)に火がつき始めていますが(笑)、明日もいつもの格好で行動です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

総選挙で市民野党共闘を!!
 安倍政権の突然の「身勝手解散」で衆院選挙となりました。
 憲法と国民経済を守るため、市民とともに野党共闘を進めましょう。
 愛知5区は、「市民+野党」共闘で立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
 そして「比例は、共産党」に!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR