震災復興をみんなの力で

2011年11月16日18:05

髴・⊃繝九Η繝シ繧ケ蜀咏悄_convert_20111116175701 宮城県の党ボランティアセンターから名取市閖上(ゆりあげ)地域で一昨日行われた「青空市」の写真が届きました。
 閖上地域は、津波で大変な被害を受けた所です。藤井も6月に泥だし作業へ参りました。
 今回の青空市は、ヘドロをかき出したイチゴ畑の農家さんの庭先を借りたとのこと。多くの方が来場され、「家も家財も何もかも津波で流された。布団や毛布をいただき本当に助かります(70代女性」」「米、醤油、大根をいただきました。農家だけど生産できなくなり助かります(60代男性)」の声があったそうです。
 名古屋のみなさんから預かりました救援物資も含まれています。今後も救援物資をお願いします。

コメント

亘理町のイチゴ

 昨日(11/15)の中日新聞夕刊に、「亘理のイチゴ」復活へ と見出しがあった。
 「ボランティア実りました」との小見出しもあり、これって藤井さんがボランティアで"泥出し"作業に行ったところだと思い読んだ。
 残念ながら藤井さんの名前も、共産党の共の字も出ていないが、「イチゴ栽培農家の4分の1が栽培を再開した」とあり、一部に落とした藤井さんの汗と涙?も、むくわれるのではと思った。

  • 2011年11月16日 22:51 |
  • スージー URL :
  • 編集
センター運営委員がんばります!

 私もこの記事を読みました。現地からの話もありましたが、栽培再開できたのは、まだ一部の方だけです。
「国民の苦難あるところに日本共産党の姿あり」と、困っている人を見ると、すぐ駆けつける人が、こんなに多くいるんだと、私も勇気付けられました。
 党ボランティアセンター運営委員の仕事、がんばってきます。


  • 2011年11月17日 20:18 |
  • 藤井ひろき URL :
  • 編集

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、さらに前進!
 東京都議選では、自民の大敗となりました。憲法を壊す法案の数々。強引な国会運営。
 日本共産党はこの安倍政権を正面から批判し、改選から2議席増やして19議席となりました。
 ご支援いただいた皆さんに感謝申し上げます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR