ダイジェストDVD「集い」に参加

2011年10月05日20:15

 昨夜は、連続古典教室第8回目のライブ上映会をパソコン使って事務所で行ったため、更新できませんでした。ゴメンナサイ。

 ちなみに昨夜は『空想から科学へ』の第3回目。「なるほど」と感銘を受けていたら、飛び込みの生活相談者が訪れられたため、途中から別室にて生活相談です。「夜だけど、藤井さんなら相談のってくれるかも」とのこと。相談者もご安心されたようで、よかったです。

 今朝は今朝で、事務所へ自転車で出勤途中、住民の方から依頼を受け、午前中は、その対応にあたっていました。「くらしの相談かけつけます」がモットーなので、お気軽に相談をしていただければ…と思います。
2011.10.5おいせの会DVD視聴 さて午後からは、米牧支部主催の「党創立89周年 志位委員長の記念講演ダイジェストDVDを一緒に見て語り合う集い」です。ポータブルDVDプレイヤーでなく、スクリーン&プロジェクターで上映会。「なるほど」と、うなずかれる方、思わず笑われる方などなど、36分の上映時間が瞬く間に終了です。
 上映後は、お茶とお茶菓子をいただきながら、感想&原発問題・震災復興問題の質問、意見交流で盛り上がりました。


2011.10.5おいせの会
 後半は名古屋市の事業仕分けについての報告。「敬老パスがなくなれば困る。交付年齢を上げられても困るし、負担増でも困る。老後の楽しみがなくなる」「こんな市民生活に直結するものばかり削るなんて。名駅前ビル建設の補助金をカットすればいいのに」「中学生のスクールランチの経費削減まで考えてるの?驚いた」などなど。
 「減税しても56%が1万円以下だった」「法人では上位10社で減税総額の20%を占めている。庶民革命じゃないね」などの厳しい声も。
 「集い」の良い点は、「講義」でないので、みなさんが、それぞれ参加する形になるのがいいですね。本当に茶話会感覚で盛り上がりました。このような「集い」、区内の支部の皆さんとともに、また企画していきますね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、さらに前進!
 東京都議選では、自民の大敗となりました。憲法を壊す法案の数々。強引な国会運営。
 日本共産党はこの安倍政権を正面から批判し、改選から2議席増やして19議席となりました。
 ご支援いただいた皆さんに感謝申し上げます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR