誰が代表でも…

2011年08月27日16:38

 午前中は豊臣支部と、午後からは米牧支部と署名行動。「赤旗」読者さんも新たに増えました。今しがた、事務所に戻り、夕方からは女性後援会と行動です。

 さて昨日、報告しました北電の「やらせ」報道、北電が「やらせ」を認めました。7月の九電の「やらせ」発覚を受けた調査で、北電は国主催のシンポについては「やらせ」はないとしながら、結局同時期の道主催のシンポでの「やらせ」は「赤旗」によって事実が突き付けられるまで隠蔽したことになります。悪質ですね。

 今日の行動でも「赤旗のスクープはスゴイね」「どうしたら次々と、こんなスクープ連発できるの」と、多くの共感がありました。
 さてさて、国政に目をやりますと、民主党代表選が話題になっています。マスコミでは各グループの票読み合戦がされていますが、公約違反の道をすすむなら誰が代表になっても未来はありません。今日の対話でも「民主も自民と一緒」「政権交代しても、何も変わらん。はっきり言って失望。市議会も期待したけど、不祥事連発でうんざり。相変わらず議員が見えない」などなど。
 先日、報告しましたように、日本をどうしていくのかという「旗印」がまるで見えません。民主党の代表=次の首相です。こんな「旗印」なしで次のリーダーを選ぶのは、世界に対しても恥ずかしい決め方ですね。もっと国民目線で、暮らしどうするのか、原発どうするのか、震災の救援復興は?語るべきです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、さらに前進!
 東京都議選では、自民の大敗となりました。憲法を壊す法案の数々。強引な国会運営。
 日本共産党はこの安倍政権を正面から批判し、改選から2議席増やして19議席となりました。
 ご支援いただいた皆さんに感謝申し上げます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR