タコ、生息中!

2010年10月15日20:30


 写真は、職場の先輩からいただいた明石土産「必勝タコ」。タコは英語発音だと「オクトパス」→「置くとパス(合格)」という縁起物(≧ω≦)今日から、事務所の机の上に生息?することになりました。

 本日は本陣駅早朝宣伝後、洗濯物干してから出勤。10時から16時まで会議、16時30分から市役所市議団控え室にて、前日の雨水対策で市上下水道局の方から説明を受けました。現地には1時間50mmの雨水にも耐えられる下水管が、通っていることがわかりました。来週火曜日の午後、当局の現地調査に立ち会う予定です。雨水枡の増設で、住民のみなさんの不安を解決できたらいいな、と考えています。

 19時から、現在、入院中の方の生活相談。病室までお邪魔しましたが、相談者の方は、大変喜んでくれました。また相談内容も解決の目処が立ち、一安心です。

 さて病院での面会後、受付で看護師さんとお話しました。宿直の方は16時30分から翌朝9時まで勤務とのこと。看護師が全国的に少ない、辞められる方が多いことが問題になっています。宿直は3人態勢と聞き、「大変ではありませんか?」と質問したら、「大変な時もありますが、でもやりがいある仕事ですから」と笑顔をくれました。
 もっと予算を福祉や医療にまわさし、医師と看護師を増やさないといけませんね。チョビッと軍事費を削れば、それは可能です。

コメント

明石のタコ

 必勝ダルマより良いかも知れないネ。
 ダルマは「七転び八起き」。転んでも起き上がるってぇーのはいいけど、藤井さんはまだ転んでない。
 このまま転ばずに、パスだぁー!!

  • 2010年10月16日 00:13 |
  • スージー URL :
  • 編集
“タコの足”?も借りたい……

藤井さんの毎日の分刻みの活動、ご苦労様です。
“タコの足”?も借りたいほどの忙しさ…。

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、さらに前進!
 東京都議選では、自民の大敗となりました。憲法を壊す法案の数々。強引な国会運営。
 日本共産党はこの安倍政権を正面から批判し、改選から2議席増やして19議席となりました。
 ご支援いただいた皆さんに感謝申し上げます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR