お茶漬けに想いを託して

2011年05月01日19:07

 今日は雨の中、1日、『赤旗』読者さん、以前お読みいただいた読者さん宅へ、署名持って訪問です。みなさんから「藤井さん、いらっしゃい」「お疲れだったね」「待ってたよぉ」と温かく迎えてくれました。『赤旗』日刊紙を読んでいただける方、「震災のカンパに」と募金をいただける方、「お茶でも飲んでいきなさい」と声をかけてくれる方などなど。つい20分超えて対話になる方も。私の方が聞き役になってしまいましたが、みなさんのご要望や、ご意見ドンドン伺っていきたいと思います。
 今日も生活相談が1件です。未熟な私ですが、大変ご納得いただき「相談して良かった」と話してくれました。良かったです。

 ところで今日1日、「営業担当時代が懐かしいな」と、みなさんの所をまわっていて思い出したことがあります。藤井が新入社員時代、京都のお客さんを追っかけていた時のこと。ご自宅を訪問し、ご主人様、奥様に商品の説明をし、大変盛り上がりました。
 ご主人から「藤井君、夕飯食べていきなさい」とお呼ばれし、内心「よし!」と喜んでいたら、出てきたのが大盛りのお茶漬けΣ( ̄□ ̄;)。京都では、お茶漬けが出てくれば「あんた、早く帰れ!」のメッセージです(中村事務所のみなさんに聞いたら、このメッセージを知っているのは1人だけでした)。
 焦って、どんな味のお茶漬けを食べたのか覚えていません。後日談ですが、ご主人の「かわいい新人だから、少し驚かせてやろう」のいたずら?でした。懐かしい思い出ですね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

総選挙で市民野党共闘を!!
 安倍政権の突然の「身勝手解散」で衆院選挙となりました。
 憲法と国民経済を守るため、市民とともに野党共闘を進めましょう。
 愛知5区は、「市民+野党」共闘で立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
 そして「比例は、共産党」に!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR