FC2ブログ

核兵器廃絶・平和を願い 「平和のつどい」で鐘つき

2018年08月10日10:22

 昨日9日は長崎に原爆が投下されて73年、そして今月6日は広島に原爆が投下されて73年の日を迎えました。
 
 今週6日、区内のお寺にて開かれた「平和のつどい」に出席。
 原爆投下時刻の8時15分から鐘をつき、原爆と戦争の犠牲者に黙祷しました。
 
 藤井は2010年の「つどい」から参加していますので今年で9回目(9年目)の参加になります。
 昨年は、人類史上初めて核兵器を違法化する、核兵器禁止条約が国連会議で採択されました。現在、各国による署名、批准が進んでいます。9年前と比べ、核兵器のない世界へ、情勢が大きく動き始めています。
 藤井も核兵器廃絶・平和を願い、鐘をつきました。
 
 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

街頭演説会に4,000人
 6月15日(土)午後に、名駅JP前で街頭演説会が開催され、4,000人もの人が志位委員長の話を聞いていました。
 中村区で開催され、区内からもたくさんご参加いただきありがとうございました。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
前名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
前名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR