皆さまから寄せられた声が、来年度市予算の財政局案に計上されました

2018年01月10日18:43

 本日、午後3時より、名古屋市来年度予算の財政局案について、議会に対して説明がありました。

 この間、党市議団が本会議で取り上げた、

●西山市議が昨年6月議会で質問した、「セクシャル・マイノリティ」に関する調査等も含めた「男女共同参画社会の実現に向けた新たな取り組み」(1000万円)

●くれまつ市議が2016年11月議会で質問した、外見では分かりにくい障害等のある方が周囲に配慮や援助を必要としていることを知らせるための、「ヘルプマークの配布」(400万円)

●高橋市議が2016年9月議会で質問した、住宅確保要配慮者向け民間賃貸住宅の登録促進を図るため、住宅改修・家賃等低廉化の補助、入居相談、情報提供等を実施「民間賃貸住宅を活用した住宅セーフティネット機能の強化」(1900万円)

●さはし市議が2014年2月議会で質問した、「障害者差別解消に関する条例の制定に向けて、専門部会で内容の検討を実施」(900万円)

 などが計上されています。

 また、「客引き行為等対策の推進」として、客引き行為等の禁止等に関する条例(仮称)を制定し、禁止区域における指導、広報啓発事業等を実施(5800万円)が、計上されました。

 来年度予算要求に対する財政局査定内容は、市ホームページでも公開されており、詳細をご覧いただけます
http://www.city.nagoya.jp/zaisei/page/0000100789.html

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

3000万署名にご協力を!
 安倍首相による9条改憲を阻止するため、広範で多様な人々を結集しようと「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」が結成され、3000万人を目標にした9条改憲に反対する一大署名運動に取り組んでいます。

 3000万人署名にあなたも!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR