シンポジウム「2022年 名古屋城天守閣木造化 まだ止められる」開催のお知らせ

2017年10月25日12:03


 日本共産党名古屋市議団主催 シンポジウムのお知らせです。

シンポジウム
2022年名古屋城
天守閣木造化
まだ止められる


講師・パネラー
渡辺武さん(大阪城天守閣元館長)

日時 2017年12月16日(土)
    13:30~16:00

場所 KKRホテル名古屋 3階 蘭の間
鶴舞線「浅間町」駅
鶴舞線・桜通線「丸の内」駅
名城線「市役所」駅、 各徒歩15分

 名古屋市は505億円をかけて、名古屋城天守閣を2022年までに木造化する計画を立てています。この計画を止めるにはどうしたらいいか、一から分かるシンポジウムを行います。講師・パネラーは、大阪城天守閣元館長の渡辺武さんです。
 ぜひ、お気軽にお越し下さい。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

市民+野党共闘が広がる
 残念ながら、日本共産党は衆院選挙で議席減となりました。
 しかし、市民と野党の共闘は広がりました。
 今後さらにこの共闘を広げ、安倍政権の憲法改悪を阻止しましょう。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR