名古屋市議会 明日より議案質疑、議案外質疑が始まります

2017年09月13日19:55

 明日より来週19日の平日3日間、名古屋市議会9月定例会では本会議場において、議案質疑・議案外質疑が行われます。
 党市議団からは、さはし市議が議案質疑、藤井を含む4名が議案外質疑を行います。
 登壇予定日時を以下紹介します。ぜひ傍聴にお越しください。

 傍聴については、こちらをご覧ください➡http://www.city.nagoya.jp/shikai/category/329-0-0-0-0-0-0-0-0-0.html
 また名古屋市会 本会議中継ウェブサイトから、本会議中継(生中継・録画中継)をご視聴いただけます。
http://www.nagoya-city.stream.jfit.co.jp/

 さはし あこ 

 14日 午前10時(午前1番目)

 久屋大通公園条例の制定及び久屋大通公園北部園地・中央園地整備事業者選定審議会条例の制定について




 青木ともこ

 14日 午前10時10分頃(午前2番目)

1 市立若宮商業高校の存続について

2 なごやアクティブ・ライブラリー構想(案)の見直しについて




 藤井ひろき

 14日 午後1時頃(午後1番目)

1 戦争遺跡の継承について
⑴市内における戦争遺跡の把握
⑵戦争の悲惨さの継承

2 小学校給食費無償化について



 柴田たみお

 15日 午前10時20分頃(午前2番目)

1 本市の平和事業について
⑴市長のヒバクシャ国際署名への参道
⑵広島市立高校生の描く原爆絵画展の実施

2 国民健康保険制度の都道府県単位化について




 岡田ゆき子

 15日 午後1時20分頃(午後2番目)

1 高等学校における発達障害の生徒に対する特別支援教育について
⑴特別な支援体制の必要性
⑵市立高等学校における通級による指導の実施

2 介護予防・日常生活支援総合事業の検証結果と課題について
⑴事業経営を困難にする介護報酬の引き下げ
⑵専門的サービスと基準緩和型サービスの振り分け基準
⑶6カ月で「卒業」となる通所サービスの問題

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

市民+野党共闘が広がる
 残念ながら、日本共産党は衆院選挙で議席減となりました。
 しかし、市民と野党の共闘は広がりました。
 今後さらにこの共闘を広げ、安倍政権の憲法改悪を阻止しましょう。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR