名古屋市議会6月定例会 明日から個人質問です

2017年06月21日15:28

 明日から平日3日間にわたって、名古屋市議会6月定例会では、個人質問が行われます。
 日本共産党名古屋市会議員団からは、4名の市議が登壇予定です。
ぜひ、お気軽に傍聴へお越しください。
  傍聴についての詳細は、傍聴の詳細については、名古屋市ホームページ市会情報「傍聴の案内」をご覧ください。
 こちらから➡http://www.city.nagoya.jp/shikai/category/329-0-0-0-0-0-0-0-0-0.html

 西山あさみ市議
 6月22日(木)
 午前10時25分頃(午前の2人目)

1 LGBTの取り組みについて
⑴ヒアリング結果と対応
⑵パートナーシップ宣誓制度

2 若年世帯が居住ニーズに応じて適切な住まいを選ぶことができる環境の整備について
⑴民間賃貸住宅居住者への家賃補助制度の創設
⑵定住促進住宅における支援の拡充



 さいとう愛子市議
 6月22日(木)
 午後1時55分頃(午後の3人目)

1 真の「待機児童」ゼロを目指す一層の対策について
⑴隠れ待機児童への認識と対策
⑵小規模保育事業等を卒園する子どもへの入所対策
⑶名古屋市公立保育所整備計画の見直し
⑷今後需要がふえると見込まれる学童保育への支援




 くれまつ順子市議
 6月23日(金)
 午前11時15分頃(午前の4人目)

1 名古屋市立幼稚園の今後のあり方に関する実施計画(案)について
2 敬老パスの利用拡大について




 山口清明市議 
 6月26日(月)
 午前10時(午前の1人目)

1「核兵器禁止条約」を踏まえた本市の取り組みについて
 ~ヒバクシャの願いに応えるために~
⑴平和首長会議加盟都市として果たすべき役割
⑵被爆者援護施策の拡充
⑶被爆体験の継承

2 臨海部の開発とまちづくりについて
⑴金城ふ頭開発の現状と課題
⑵「臨海部マスタープラン」の必要性

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

市民+野党共闘が広がる
 残念ながら、日本共産党は衆院選挙で議席減となりました。
 しかし、市民と野党の共闘は広がりました。
 今後さらにこの共闘を広げ、安倍政権の憲法改悪を阻止しましょう。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR