市バス中村公園バス停 ベンチが設置されました

2016年08月09日19:07


「中村公園駅のバス停。西側の南(中村公園6番のりば)だけ、ベンチがないから付けてほしい。
バスを待つ間がつらくてね」


 昨年の秋、市バスのご利用者さまから、ご要望の声がかかりました
 名古屋市交通局は新設の場合、バス停のベンチと上屋(屋根)を基本セットで整備されています。(詳細は、昨年10月9日付けの日記「上屋とベンチの設置で、より快適な市バス停留所に」をご覧ください⇒http://fujiihiroki.blog.fc2.com/blog-entry-1415.html


 この6番バス停。上屋はありますが、ベンチはありません。
 朝夕はご通勤、ご通学の皆さまが列をなしています。その一方ラッシュ時以外は、ご年配の皆さまが多くこの6番バス停ご利用されています。ベンチがないためバスの待ち時間、バス停周辺にしゃがみこんでおられるご年配の方もおられました。

 では、なぜベンチがないのでしょうか?
「ひょっとして、地下に構造物があるとか?」

 と思い、早速、市交通局に相談。
 
 調べていただき、この上屋が名鉄バスの物であるとわかりました。
 名鉄バスは、このバス停にベンチを設けられる予定はないとのことでしたが、市交通局がベンチを新設することで話が進みました。
 ベンチを新設する際、支障がないかを確認する、試掘調査をこの冬に実施。
 今年度予算で、当初今年の秋頃に設置予定でしたが、嬉しいことに昨日、設置工事が行われました。


 
 本日の6番バス停。バス停から少し離れた場所で、市バスご利用の皆さんの様子を拝見。
 藤井が訪れた時には、すでにご年配の皆さんがベンチを利用され、

「こりゃ、楽だわ。助かるわ!」
「便利になったねぇ~」


 と、喜んでおられました。
 その皆さんがバスに乗られた後、今度はお子さんを抱っこしたママが、ベンチへ。


 
 今日も暑い日でしたが、皆さんの笑顔を見て、私も思わず笑顔に。
 またベンチのご要望をされた皆さんも、設置を大変喜んでおられました。

 乗車時はもちろん。ご利用の皆様が、市バスの待ち時間も快適だと思っていただける市バスに!その一つに、このベンチがなってくれると嬉しいです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

日本共産党27回党大会
 1月15日から4日間、日本共産党第27回党大会が開催されました。
 この党大会には、大会史上初めて野党4党から幹部が出席し、連帯とお祝いの挨拶をしました。
 Youtubeにて、 野党4党の挨拶
がご覧いただけます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR