銭湯で…&日比津で「集い」

2011年02月09日22:08

110208予算要望

 こんばんは。
 写真は昨日の要望書提出写真です。
 藤井は前列左から3人目です。
 さて、今朝の中村区役所駅早朝宣伝には『赤旗』記者さんも取材にこられました。宣伝中、近くにお住まいの方が「兄ちゃん、絶対負けるな!暮らしを頼んだぞぉ」と激励の力強い握手!ありがとうございます。まもなくこの平日毎朝の早朝宣伝も丸1年。支部さん&後援会員さんの援助で続けることができました。新しい応援してくれる人をどんどん増やしていきたいです。

 今日は約1ヶ月ぶりにお休みいただき、15時から銭湯へ行ってきました。男風呂入るなり、風呂から出て行かれる先輩に出会いました。残念!もう少し早ければご一緒できたのに。温泉につかってますと二人の男性から「…兄ちゃん、共産党の人だよね」と突然声が。…髪濡れて、眼鏡はずしていたのに驚きです。「市長選時の宣伝カーでの訴えをバス停で聞いて『若い人にがんばってもらわんと』と思っとった」とのこと。いろいろお話を伺え、また応援いただけました。

 風呂あがり「意外な所で、人と会うなぁ」と思いながら2階から1階へ、階段下りていると「あら、藤井さん」の声。なんと以前、生活相談いただいた、ご町内のみなさん(10月の雨水枡設置の件)。「藤井さん応援してるから」。ありがたいです。

 さて夕方から出勤し、夜は日比津で「集い」を行いました。なかなか熱い話もあり、盛り上がりました。「地域医療を守ってほしい」「暮らしをよくしてほしい」市民の要求は切実です。最後は、みなさん元気になって「がんばろう!」と盛り上がりました。「集い」もどんどんしていきたいです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

総選挙で市民野党共闘を!!
 安倍政権の突然の「身勝手解散」で衆院選挙となりました。
 憲法と国民経済を守るため、市民とともに野党共闘を進めましょう。
 愛知5区は、「市民+野党」共闘で立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
 そして「比例は、共産党」に!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR