党市議団シンポジウムが報道されました

2016年04月01日17:06


 今日の「しんぶん赤旗」東海・北陸信越のページに、3月27日に行われた党市議団シンポジウム「『いじめ』のない学校と社会をめざして」の様子が、掲載されています。

 マスコミ(「中日」記者やテレビ各局も取材に来られていました。当日の夕方のニュース番組内や、翌日の「中日」で報道されていました)以外は撮影NGのため、記事紙面を通して当日のシンポジウムを紹介しますね。
 当日は会場いっぱいの約400人の方が参加されました。藤井も準備のため1時間前に会場に着きましたが、すでに行列が!

 教育評論家の尾木ママこと、尾木直樹氏の講演も大変わかりやすく、場内では熱心にメモを取っておられる方々や、うなずきながら聞いている方々など、それぞれの皆さんが、どうすれば「いじめ」をなくせるのか、どのように「いじめ」と向き合い、取り組んでいくのか熱心に考えられていました。

 岩城正光名古屋市副市長、市内の中学校教師山口清明党市議をパネリストに、会場の皆さんと一緒になっての討論では、場内から発言が多数。時間のため発言希望者の皆さん全員にマイクを渡せませんでしたが、感想用紙にはびっしりと、ご意見やご要望が書かれていました。

 今日の「日記」では、このシンポジウムの記事を掲載します。いつもより大きめに掲載しますので、ぜひご覧ください。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

総選挙で市民野党共闘を!!
 安倍政権の突然の「身勝手解散」で衆院選挙となりました。
 憲法と国民経済を守るため、市民とともに野党共闘を進めましょう。
 愛知5区は、「市民+野党」共闘で立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
 そして「比例は、共産党」に!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR