大盛況!8000人が参加!あいち赤旗まつり

2015年11月02日17:25


 昨日開催の

 あいち赤旗まつり

 8000人!の方が参加!
 とても賑やかな、まつりになりました。
 写真は、大模擬店コーナーの様子です。



 中村区からも、多くのみなさんが参加。
 また県外から参加された方々からは、


「ブログ、いつも見ていますよ」
「平日毎朝の宣伝、がんばってください!」
 と、うれしい激励をいただきました。
 
 まつり好きの藤井は、着ぐるみで党中村区後援会模擬店の売り子。
 私の姿を見た、子どもたちが次々と

「ピカチュウだぁ~っ!」
「ピカチュウにタッチしてくる~!」


 と、寄ってきました。なかには、ピカチュウの尻尾を引っ張る、元気なお子さんも(笑)
 子どもたちのかわいい笑顔に、藤井も癒されました。


 記念講演では、

 山下よしき書記局長

 が、昨年の衆院選や今春の県議選、名古屋市議選などで日本共産党が躍進し、議会が変わってきたと報告。
 そのうえで、どんな政権であっても、必ず憲法に則って、政治をしなければならない。国民に負託されたからと言って、憲法を無視する政治は絶対に許されない。立憲主義を取り戻しましょう!と、わかりやすくかつ、気迫の訴え。
 日本共産党の「『戦争法廃止の国民連合政府』の実現をよびかけます」(詳しくは、党ホームページから➡http://www.jcp.or.jp/web_tokusyu/rensei/post-1.html)を紹介し、

 今度の政治戦の対決軸は、立憲主義・民主主義か、反立憲主義・独裁政治かであると指摘し、

「当たり前の政治を取り戻すため共産党を伸ばして」

  と訴え。会場からは、大きな拍手と掛け声が起こりました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

総選挙で市民野党共闘を!!
 安倍政権の突然の「身勝手解散」で衆院選挙となりました。
 憲法と国民経済を守るため、市民とともに野党共闘を進めましょう。
 愛知5区は、「市民+野党」共闘で立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
 そして「比例は、共産党」に!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR