日本共産党演説会を開催!

2015年09月12日19:17

 本日開催の日本共産党演説会(中村区)。多くの参加者で盛り上がりました。
 たけだ良介党長野県常任委員、すやま初美党愛知若者雇用対策部長が、揃って中村区で話をするのは、今日が初めて。

 トップバッターの藤井からは、市政報告。
 さらに全国の地方議会で、安倍政権が押し進める「戦争法案」に対して「反対」、「慎重審議」を求める意見書を可決した地方議会が続々と増えている。その数が約2月前の7月11日で265議会。お隣の三重県議会は、慎重審議を求める意見書を可決し、東北の岩手県議会では、廃案を求める意見書を採択

 さらに、この2か月間で、戦争法案に対して「反対」「慎重審議」を求める意見書が各地の地方議会で続々採択され、9月8日の時点でなんと315議会に。その二日後の10日。つまり一昨日には、愛知県の田原市議会でも「慎重審議を求める意見書」が採択され、316議会になったと話すと、会場からは「おおっ!」と声が。
 
 名古屋市議会では、日本共産党党市議団が6月議会で「安保法制」を国民合意のないまま強行しないよう求める意見書(案)を提出。各会派に共同を呼びかけたが、議会運営委員会理事会で賛成したのは民主だけ。自民・公明・減税は反対で全会派一致にいたらず、不採択に…。
 名古屋市議会でも、どの会派が、この戦争法案に反対か賛成かが明らかとなったが、「9月議会でも日本を名古屋を戦争に巻き込むな!と奮闘します」と訴えますと、大きな声援が。
 

 イラクへの自衛隊派遣で裁判に訴え、
 2008年名古屋高裁で違憲判決を勝ち取った
 池住義憲さんからは、
「立憲主義を守れ!憲法を守れ!」
 との訴え。

 大学院教授の池住さんの話には、演説会後、「とてもわかりやすかった」「勉強になったわ」の感想が。

 すやまさんからは、
 「広告会社でデザイナーとして勤務していたが、連日終電を超えるような長時間労働。同僚や後輩が体や心を壊し、次々と会社を去っていくのが辛かった。
 そんな時に目にした国会質問で、日本共産党の国会議員が「若者を使い捨てるような働かせ方を辞めよ!」と企業を名指しで追及している姿が、自分にとって希望であった
 非正規雇用やブラック企業を規制し、若者が未来に希望を持てる社会をつくる
 と、力強い訴え。

 初めて中村区で話す、たけださんには登場と同時に大きな拍手が!
 たけださんからは「3人の男の子の父親。親として、子どもたちを戦地に行かしてはいけない」と、まず自己紹介。その後の国政報告では、
この間の国会論戦を通じ、戦争法案は民主主義を破壊し、立憲主義の否定、戦争への道が明らかになった。日本を戦争に巻き込んではいけない。戦争法案を絶対に許さないため全力をあげ、奮闘します
 と、気迫の訴え。熱のこもった訴えに会場いっぱいの参加者からは、激励の拍手と声援が!

 国政でも市政でも、日本共産党、奮闘します!

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

志位委員長演説会、3,500人
 5月20日(土)、名古屋駅西口で開催された志位和夫委員長の街頭演説会には、3,500人もの方が来てくださいました。
 たいへん日差しが強く、暑い中を中村区からも大ぜいご参加いただきありがとうございました。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR