8月6日 70年目の時を迎えました

2015年08月06日18:25

 8月6日。広島に原爆が落とされて、70年目の時を迎えました。

 藤井の誕生日が、本日(1977年生まれ)。

「博樹が生まれた日の32年前。広島で起きたことを人類は、忘れてはいけない。もう戦争は、してはいけない」

 子どもの頃、祖父から私の誕生日が近くなると、祖父の戦争体験を聞かされて育ちました。
 18歳になった、その日に終戦を迎えた祖父。その祖父が亡くなって、もう10年になります。



 今朝は、年金者組合中村支部主催で行われた、西祐寺での

 平和の鐘つき


 に参加。


 どんな理由をつけても、人類と核兵器は共存できない。
 ヒロシマとナガサキの悲劇を絶対に繰り返してはいけない


 と、願いながら鐘をつきました。


 被爆者の平均年齢は初めて80歳を超え、80.13歳。
 被爆者の高齢化がすすんでいます。次の世代を担う、若いみなさんへ、「ヒロシマ・ナガサキの思い」を伝えてまいります。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

志位委員長演説会、3,500人
 5月20日(土)、名古屋駅西口で開催された志位和夫委員長の街頭演説会には、3,500人もの方が来てくださいました。
 たいへん日差しが強く、暑い中を中村区からも大ぜいご参加いただきありがとうございました。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR