徒歩行進訓練の中止を求める申し入れ

2015年05月20日20:07


 明日6時45分から17時にかけて、庄内川、矢田川河川敷沿い及び国道302号沿いにおいて、

 自衛隊による徒歩行進訓練

 の実施が予定されています。
 参加するのは、126名の隊員【指導部40名、自衛官候補生86名】。
 その目的は、「自衛官候補生に対し、約25kmの徒歩行進訓練を実施して徒歩行進に関する基礎的事項の概要を習得させる」【訓練実施通知書より】。
 
 写真は、くれまつ順子市議が4年前に撮影した訓練写真。
 「服装 迷彩服上下、鉄帽 携行品 小銃、銃剣、背のう」【同通知書より】。

 昨日、日本共産党名古屋市議団は、河村市長宛で

陸上自衛隊第10師団に対して
徒歩行進訓練の中止を働きかける申し入れ


 を行いました。写真右から2人目が、藤井です。


 申し入れ文書です。
 なお党市議団は、この直後に守山区長宛で、

 陸上自衛隊第10師団の
 徒歩行進訓練に関する情報提供
 を求める申し入れ



 陸上自衛隊第10師団 師団長宛で、

 市街地における徒歩行進訓練の
 中止を求める申し入れ


 を行いました。
 


 今、安倍政権による「戦争法案」策定の動きの中で、自衛隊が、海外で米軍の戦争に参加し武器を使用する危険な任務を担う軍隊に変えられようとしています。戦争を想定した訓練は、戦争を放棄した日本国憲法の下では、そもそもあってはならないものです。【申し入れ文より】

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2015年10月25日 01:00 |
  • :
  • 編集

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

総選挙で市民野党共闘を!!
 安倍政権の突然の「身勝手解散」で衆院選挙となりました。
 憲法と国民経済を守るため、市民とともに野党共闘を進めましょう。
 愛知5区は、「市民+野党」共闘で立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
 そして「比例は、共産党」に!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR