暮らし福祉を守る市議会へ!藤井ひろき候補&佐々木憲昭前衆院議員訴える

2015年04月07日21:12

藤井さん1_convert_20150407163749
 本日の藤井ひろき個人演説会。
 参加者の熱気で大いに盛り上がりました。
 藤井ひろきからは、この4年間、みなさまと取り組んだ運動についてと、

 日本共産党のなごや改革ビジョン
http://www.jcp-aichi.jp/policy/article/141015_vision.htmlについて、訴え!
 今日の「日記」では、訴えの一部を紹介します。

 全景2_convert_20150407163725
 弁士 
 藤井ひろき市議候補
 この4年間、多くのみなさんと様々な運動にご一緒に取り組み、多くの成果を勝ち取ってきました。高すぎる国保料をこの新年度からお一人年額平均7200円引き下げを勝ち取ることができました。
 名古屋が日本に誇る福祉の柱。おじいちゃん、おばあちゃんの宝物である敬老パス。中村区は、高齢化率の高い区でもあります。大事な大事な敬老パスをしっかり現行制度で、守りぬくことができました。

 私、藤井ひろき37歳。パパやママたちと、ご一緒に取り組んだ名古屋市の保育料値上げストップの署名運動。多くの市民のみなさんが署名に協力してくれました。そして7年連続で保育料の値上げを食い止めることができました。
 また、この4月からは学童保育の補助金も5割増やすことができています。「子育てしやすい名古屋市にしてほしい」。みなさんのその願い。その思いを藤井、藤井ひろき37歳に1票託してください。

 4年前、公約に掲げましたお子さんの医療費無料化も、公約どおり中学卒業まで無料化拡大できております。


佐々木憲昭さん2_convert_20150407163643
 佐々木憲昭前衆院議員からも、気迫の訴え!
 まずは、藤井ひろきのプロフィール紹介。

 「平日毎朝、雨が降ろうが雪が積もろうが続けてきた1300回超えの早朝宣伝。わが党でも、こんなに訴え続けている政治家は、そうはいない。
 市民要求実現のための運動実績も抜群。粘り強い青年政治家です。ぜひ、この中村区から名古屋市議会に送り出し、市民のために、働かさせてほしいのが藤井ひろき候補。
 名古屋市議会を安倍暴走政治から、市民の暮らし、福祉を守る市議会に変えるためにも、必ず藤井ひろき候補を市議会へ送りだしてほしい」


 と、応援演説。海外で戦争する国づくりへと、あらゆる民意に背きつづける安倍暴走政治に対して、

 「反戦平和を貫き、国民が主人公を貫き通して、今年で93年の日本共産党。この日本共産党が、今こそ大きく躍進することで、暴走政治にストップをかけられます!」

 と参加者に訴え。

 残り4日。藤井ひろき、明日も全力で駆けます!
 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

志位委員長演説会、3,500人
 5月20日(土)、名古屋駅西口で開催された志位和夫委員長の街頭演説会には、3,500人もの方が来てくださいました。
 たいへん日差しが強く、暑い中を中村区からも大ぜいご参加いただきありがとうございました。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR