事務所開き!!

2015年02月08日20:58

がんばろう_convert_20150208191200

 午前中は、事務所開きでした。
 あいにくの雨にもかかわらず、多くのみなさんが応援に駆けつけてくれました。
 事務所も大いに盛り上がりました!
 
 今日の「日記」では、事務所開きでの訴えの一部を紹介しますね。
 

 弁士 藤井ひろき
 先の総選挙で、大きく躍進した日本共産党。
 「共に産み出す党」と書いて共産党です。では、共産党は何を共に産み出すのか?
 私たちは人間の生きる喜び、自由を共に産み出そうと訴えている政党です。1922年7月15日。「国民の苦難解決のために奮闘する」と、党ができて今年で93年になります。

 私、藤井ひろきの活動モットーである、「暮らしの相談 かけつけます」は、この「国民の苦難解決のために奮闘する」という立党精神に則ったものです。
 日々この中村区で活動していますと、町内のみなさんからのご要望だけでなく、多くのみなさまから生活相談を受けます。

 高すぎる国保料や介護保険料で生活が苦しい。あるいは、子育てや老老介護の問題。働く場所だけでなく住む場所も失い、ボストンバック一つで飛び込んできたハケン切りにあった青年。そして、私も体験しました。若者を使い捨てる「ブラック企業」の問題…。

 「生活が大変だ。もうだめだ。藤井さん、なんとかしてくれ」と、相談者のお話をうかがうたびに、弱いものいじめの悪政に強い憤りを感じます。

 「まじめに生きてこられた方々の笑顔を取り戻すのが、政治家の役目である」

 2010年の2月から、雨の日も雪の日も平日毎朝の宣伝で訴えてきた、私の信念です。
 今の政治、どうでしょうか。私たちのくらしをしっかり見て、その声をしっかり聞いているかが問われているんです。市民の切実な声に、今の名古屋市政はこたえているのでしょうか。

 河村市政はこの間、「行革」の名のもとに福祉・市民サービスを切り捨て、消費税増税分を公共料金に上乗せするなど、市民の願いに背き続けてきました。それを自民・公明・民主・減税などの事実上の「オール与党」が支えています
 でも名古屋市は、政令都市第2位の財政力を持っているんだから、無駄遣いを見直せば福祉日本一の名古屋をつくれます

 小中学校の給食費の無料化!
 18歳までの医療費の無料化!
 75歳からの医療費の無料化!


 日本共産党 藤井ひろきは、この3つの無料化をすすめ、福祉日本一の名古屋を皆さんとご一緒につくります。

 最後にどうしても一つ訴えたいことがあります。消費税増税、原発再稼働、憲法改悪、社会保障改悪など暴走する安倍政権
 正直言って、河村市政も、それを支える減税や、自民、公明、民主も、安倍政権の暴走をストップすることはできません暴走政治から市民を守ることはできません

 では、誰が暴走政治を止められ、市民を守ることができるのか?
 国の政治でも、地方政治でも、安倍政権の暴走と正面から対決し、国民の立場に立った対案を示し、その実現へ国民のみなさんと共同を広げる日本共産党の議席を伸ばすことが、市民のみなさんの暮らしと営業、雇用を守る確かな力になります。この中村区では藤井ひろきが、私、藤井ひろきが、その力となります。


 名古屋市議選の争点と市民本位の、なごや改革ビジョン(案)
http://www.jcp-aichi.jp/policy/article/141015_vision.html

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、さらに前進!
 東京都議選では、自民の大敗となりました。憲法を壊す法案の数々。強引な国会運営。
 日本共産党はこの安倍政権を正面から批判し、改選から2議席増やして19議席となりました。
 ご支援いただいた皆さんに感謝申し上げます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR