キャラバンカー宣伝!

2014年12月25日21:54


 党県委員会のキャラバンカーが、中村区にやってきました。
 今日は、この車に乗っての街頭宣伝です。

 今回の総選挙の結果は、「自公の圧勝」ではありません。比較第一党の政党が議席を全てもっていく「小選挙区制度」が民意をゆがめ、その結果、今回のような「虚構の多数」の議席を得たのが自公政権です。
 事実、比例代表選挙での自民党の得票率は33%と3分の1となっています。そのうえで、この選挙を受けて、安倍政権が国民のみなさまから、あらゆる問題で白紙委任を与えられたと考えるのなら、これは大間違い!とんでもない勘違いです!

 と、訴えながら、暴走政治に対して正面から「対決」し、どの問題でも「対案」をしめしながら、多くの国民のみなさんと、一致する点で「共同」してたたかう日本共産党、の政策を紹介!

 多くのみなさんから、
「共産党~っ!頑張れよぉ~!!」
「頼んだぞぉぉ~っ!」
「藤井さん~っ!応援するぞぉぉ~」


 と、声援も!手振りも多く、宣伝は盛り上がりました。

 ただ一つ、反省点があるとすれば、

「駅前のみなさ~ん!メリークリスマス!こんにちは!日本共産党です!」

 と、名駅【名古屋駅】前各地で訴えていながら、藤井の格好がいつもと同じ…。サンタクロースだと、さらに盛り上がったかもしれませんね。


 クリスマスなので「日記」では、お馴染みのこの写真を貼っておきますね。
 6年ほど前の大学前宣伝での写真。

 日本共産党と一緒に政治をカエル君
 クリスマスバージョン!
 
 カエル君も、

「こんな政治じゃ冬眠できへん」

 と、プラカードで訴え!

 なお中身は、党県委員会青年学生部時代の藤井。
 カエル君の中身?ですが夏は、サウナ状態!でも、この季節はポカポカです。また、カエル君は子どもたちにも大人気ですので、駆け寄ってくる子どもたちの笑顔を見ると、心も温まります(実は、カエルの口から外が見えるようになっています)。
 懐かしい写真ですね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

市民+野党共闘が広がる
 残念ながら、日本共産党は衆院選挙で議席減となりました。
 しかし、市民と野党の共闘は広がりました。
 今後さらにこの共闘を広げ、安倍政権の憲法改悪を阻止しましょう。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR