「人生、初めて共産党に投票する」の声が…

2014年12月10日21:53


 写真は、一昨日の北名古屋市での街頭宣伝。
 渡辺まい子党北名古屋市議と、駆けました時の写真をいただきましたので紹介!
 
 今日の午前中は、中川区の江上ひろゆき前党市議と。
 写真のように、藤井カーで政策を訴えています。連日、藤井カーで駆け、車を止めては、街頭で5時間を超える訴え
 
 訴えていて、明らかな変化を実感。それは、選挙戦も終盤となり、訴えを立ち止まって聞かれる方々が多くなってきました。そして、

「共産党の政策ニュースがほしい」
「まだ、どこを支持しようか悩んでいたが、話を聞いて『そのとおりだ』と。今度は共産党ですね」


 と、声をかけてくださる方々も多くなってきています。
 なかには、

「この人生、初めて共産党に投票することにした」

 の嬉しい声も、毎日どこかで聞かれるようになりました。
 
 日本共産党 藤井ひろきは暴走する政治に対して、正面から対決すると同時に、どの問題でも対案をしめしながら、多くの無党派のみなさんと、ともに共同して暴走政治をストップします。
 
「おっ!この問題なら、日本共産党と私の考えが同じだ」
「あぁ、この点なら共産党の藤井ひろきと私の想いが一致する」

 お互いの共通点。一致する点では、ともに手を取り合い、ご一緒に声をあげ、力をあわせて、共同して暴走政治をストップしていきましょう!日本共産党 藤井ひろきは、その先頭に立ってたたかいます。

 

 今日は、ニュースの中から現在、大好評の

 愛知民報12月号外

 を紹介!
 本日の夕方、若者向け宣伝を取り組みましたが、多くの青年さんたちが、号外を受け取られました。
 宣伝カーの上で訴えていた藤井も、「おぉっ!なんかドンドンすごい勢いで、手渡されているぞ!」と、驚きです。


 
 訴えを聞いてくれた青年さんたちからは、

「期日前投票で、共産党と藤井さんに入れてきた。各政党の政策や候補者を比較したら、自分の考えにもっとも近いのが、共産党の藤井さんでした。がんばってください」
「ブラック企業を規制できるのは、企業献金をもらっていない共産党だけじゃん。応援します」

 の声が。

 多くの無党派のみなさん、そして青年のみなさんに、党の政策が届くよう、明日も駆けます!

 比例代表は、
 日本共産党

 愛知5区は、
 藤井ひろき

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

志位和夫委員長・街頭演説会
 日本共産党の志位委員長が中村区に来て、街頭演説会を開催します。
日時:5月20日(土)
    午後2時30分~
場所:名古屋駅西口前
弁士:志位和夫(党委員長)
   もとむら伸子(衆院議員)
   ほか

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR