ルールある経済社会をつくる

2014年12月09日21:47

 今日は中村区で街頭宣伝。その後、中川区で江上ひろゆき前市議と街頭宣伝です。
 夜8時まで、マイクを使うことができます。夕方以降のマンション前宣伝では、寒いだけでなく暗い中で、マンションにおられる、みなさまに向かっての訴えになります。
 「ちゃん訴えが、届いているだろうか?」と、思いながらの訴えですが、終了後、拍手や「頑張れよ!」の声援。暗いので、どこでどなたが聞いておられたかわかりませんが、ベランダやあるいは窓を開けて訴えを聞いていただいたようです。
 スタッフも「党の政策に、みなさん関心を持っておられる」と、さらに奮起しています。

 さて、今回は党ホームページを紹介。
 昨年の参院選時、ネット選挙が話題になりました。マスコミで話題になったのが日本共産党の「ゆるキャラ」たち、
 
 日本共産党 カクサン部!


 その「ゆるキャラ」たちが、今回パワーアップ!
 
 日本共産党
 カクサン部!2

 アベコベ政権をSTOPせよ!

 「ゆるキャラ」だけでなく、

 「わるキャラ」が、今回登場。
 若いみなさんや、あるいは「政治にはちょっと関心が…」な方に、カクサン部!を知っていただければ…と思い紹介。
 「カクサン部!」は、党ホームページからhttp://www.jcp.or.jp/kakusan2/

 そのカクサン部! 部員の
 雇用のヨーコが登場しているニュースがこちらの「赤旗 号外」
 アベノミクスの「第3の矢」に対して正面から対決し、同時に抜本的対案を紹介する号外。
 
 正社員が過労死寸前の一方で、若者の2人に1人、女性の2人に1人が不安定な非正規雇用。まさに「ルールなき経済社会」
 私も、サービス残業や、不安定な非正規雇用の現場を目の当たりにしてきた一人です。

 ルールある経済社会をつくる
 党綱領にある、この言葉に惚れ込んで入党。
 そして、今回の出馬の原点ともなっています。

 号外の裏面では、

 賃上げ実現へ
 内部留保の一分を、活きたお金として、賃上げとして社会に還元すれば、経済が活性化し、増税に頼らなくても、国の税収が、増えてきます。

 ぜひ、多くのみなさんに知らせたい!
 明日も全力で訴えてまいります。


 比例代表
は、
 日本共産党

 愛知5区は、
 藤井ひろき

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

総選挙で市民野党共闘を!!
 安倍政権の突然の「身勝手解散」で衆院選挙となりました。
 憲法と国民経済を守るため、市民とともに野党共闘を進めましょう。
 愛知5区は、「市民+野党」共闘で立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
 そして「比例は、共産党」に!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR