恐るべし!『しんぶん赤旗』の魅力

2011年01月03日10:23

 今日は、これから年末年始2回目のお休みをいただきます。昨夜は、仕事を終えてから後輩と趣味の映画鑑賞に行ってきました(オールナイトでしたが)。
 前から言っている『武士の家計簿』を今度こそ観たかったのですが、後輩が「絶対、『相棒 劇場版Ⅱ』を観る。2週間前の『しんぶん赤旗 日曜版』ひとインタビュー欄に小西真奈美さん(女性刑事役)出てたやん。この新年号にも載ってるし(石子順のにちようシネマ館欄)」と手渡したばかりの『赤旗 日曜版』を指差しながら力説。私の希望は、いとも簡単に論破され( ̄□ ̄;)!!(笑)、『相棒 劇場版Ⅱ』を観ました。

 『しんぶん赤旗 日曜版』(毎週届いて月800円)には政治以外にも、このように話題の映画紹介、旬な芸能人のインタビューなど、バラエティー豊かに掲載しています。でも、まさか自分が『赤旗』に説得?されるとは、思ってもいませんでした(笑)

 ちなみに『相棒 劇場版Ⅱ』は、警視庁と警察庁とのせめぎあい、「正義」の定義とは?警察界の暗闇にせまる杉下&神戸のコンビの活躍、息つく間もない魅力的な作品でした。ラストは驚きです。ラストは、私も心の中で杉下さんと一緒に叫んでしまいました。ぜひおススメ!
 さあ、明日から通常勤務に戻ります。よく考えると30代前半最後の年になりますね。よし!がんばろうっ!!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

総選挙で市民野党共闘を!!
 安倍政権の突然の「身勝手解散」で衆院選挙となりました。
 憲法と国民経済を守るため、市民とともに野党共闘を進めましょう。
 愛知5区は、「市民+野党」共闘で立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
 そして「比例は、共産党」に!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR