ご一緒に取り組みましょう!新しい署名です

2014年10月24日19:15

 今回は、新しい署名の紹介です。
 宣伝時や「つどい」でも、声をかけられたり、ご質問をいただくのが、

「高すぎる介護保険料をなんとかして」
「特養ホームを増やして」


 という切実な声です。

 この声を無視する形で、介護保険のさらなる改悪をすすめるのが安倍政権
 
 ●要支援1・2は介護保険からはずし、ボランティア等で対応
 
 ●特別養護老人ホームへの入所は要介護3以上に限定


 などなど。
B0nYRyiCUAAPWw3.jpg:large
 介護保険制度の改善を
 求める請願署名


 宣伝時などで署名の協力を呼びかけています。
 
 みなさんの一筆、一筆が政治を動かす大きな力になります。


 老後を過ごすなら、名古屋で!!

 と言えるマチづくり、ご一緒に取り組みましょう!


 そして私、藤井ひろき37歳。子育て真っ最中の友人たちも多くいますが、パパやママから上がる声は、

「学校給食、無料にならないかしら?」

 貧困と格差。家庭が貧しいために満足な食事がとれず、学校給食が主な食事になっている子どもさえ生まれています貧困家庭では、給食がない夏休みに入ると「子どもが痩せてしまう」という報告も。
B0nXtx1CMAEM-PO.jpg:large
 小中学校の給食費の
 無料化を求める請願


 名古屋市は、署名活動が大きな力を発揮して、全国の政令市にさきがけて、
 
 中学卒業までの
 医療費無料化

 
 を実施しました。署名も多く集まれば、政治を動かします。

 子育てするなら、名古屋で!

 この署名も宣伝時にお願いしています。
 ご一緒に運動を拡げていきましょう!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

市民+野党共闘が広がる
 残念ながら、日本共産党は衆院選挙で議席減となりました。
 しかし、市民と野党の共闘は広がりました。
 今後さらにこの共闘を広げ、安倍政権の憲法改悪を阻止しましょう。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR