こんにちは!藤井ひろきです

2010年09月26日16:51

 はじめまして。中村区の日本共産党、藤井ひろきです。

 33歳ですが、実はブログは初めてです。
 このブログを通じて、私の活動や名古屋市政について多くの市民のみなさんに知っていただきたいと思います。

 簡単に自己紹介させていただきますと、私は共産党の職員をするまで、コンビニの本部社員としてオーナーさんの店舗の応援や、任された店舗の運営担当として、自らもレジ打ちや発注作業をスタッフと行ってきた市民の1人です。
 開かれた名古屋市政の議会改革、名古屋市民・中村区民の住民サービス削るな、民主主義を守れ、の立場で党派を超えて多くの市民のみなさんと、取り組んでまいりたいと決意しています。
気軽に市政を語る会♪ 写真は先週、米牧支部で開催した気軽な集い、その名も「市長と議会、いったい、どうなっとるの?藤井ひろきがお答えします 名古屋市政を語り合う会」です。
 会場周辺に200枚の案内ビラを配布し、16人の方がご参加されました。

 市長の市民税減税のどこに問題があるのか、共産党の庶民減税案(大企業や高額所得者には減税はしない、市民の方には年収減税を設ける。福祉や住民サービスを削らないですむ、まさにこれこそ「庶民減税」な案)とは?
議会改革や、市民運動などなど、活発な意見交流ができました。

 またこのブログでも、このような集いのお知らせをしていきますね。

コメント

No title

 さっそく見てみました。いよいよブログの始まりですネ。
 日比津後援会では、昨日、栄生のフィール前で街頭宣伝しました。15分くらいと短かったのですが、河村市長の議会解散運動は道理がないことを訴えました。
 ちょうど始めるころに、「減税解散」の青いTシャツを着たおじさん1人が現れたので、「これからあなたたちの運動の批判演説やるからね」と伝えたら笑っていました。
 宣伝中も2~3人がリコール署名をやっていたので、こちらの声もよけいに力は入りました。

  • 2010年09月26日 18:41 |
  • 鈴木 URL :
  • 編集

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、さらに前進!
 東京都議選では、自民の大敗となりました。憲法を壊す法案の数々。強引な国会運営。
 日本共産党はこの安倍政権を正面から批判し、改選から2議席増やして19議席となりました。
 ご支援いただいた皆さんに感謝申し上げます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR