号泣釈明会見。身近な議会でも政務活動費が!

2014年07月04日20:05

 「呆れ果てました・・・」としか言えない、あの「号泣釈明会見」

・・・政務活動費の問題。でも、兵庫県だけの話ではありません。今朝の「中日」には、

 減税県議73万円返還へ
 政務活動費 報告書ずさん


 の見出し記事が…。報道によると、議会質問のために国際活動家の女性に委託した海外調査の報告書【78ページ】。女性はオランダ・ドイツ・フランスで計8日間、取材。報告書には、女性が撮影したと見られる写真や、取材内容が含まれていますが、

「ほかの部分の大半がインターネットで閲覧可能な農林水産省の報告書や、個人ブログなどからの引用だった」【今朝の「中日」より】

 この調査委託に充てた政務活動費が、73万円。愛知県民も恥ずかしい話です。

 また大変残念なことに、今の名古屋市議会でも、政務活動費を巡る情けない話が続々と…。【他にもポルシェで当て逃げ、職員口利き疑惑などなど】

 全部、報告すると、こちらまで何とも言えない気分になってくるんで、過去の「日記」から3つ、紹介。辞職された「元団長」以外、みなさん今も「議席」におられます

 なお、日本共産党名古屋市議団は、条例で、政務調査費の公開が義務付けられる前から、領収書を含む政務調査費の使途を自主的に全面公開してきました一市民として、これが政治家の当たり前の姿勢だと思います。

 市議団談話発表です【2011年6月8日】
 http://fujiihiroki.blog.fc2.com/blog-entry-271.html


 政務調査費不正疑惑&巻き戻したら・・・
【2013年8月17日】
 http://fujiihiroki.blog.fc2.com/blog-entry-1020.html


 「減税日本」市議 政調費不正受給問題考えてみた【2013年11月13日】
http://fujiihiroki.blog.fc2.com/blog-entry-1073.html

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、始まる
 6月23日、東京都議選が告示されました。
 「戦争法」「共謀罪」「森友&加計疑惑」の安倍政権に打撃を与える絶好の機会です。
 投票日は7月2日。東京のお知り合いに、日本共産党への支持を広めてください。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR