守れ!立憲主義&お金の心配なく学べる国に

2014年03月24日17:47


 今朝の「中日」に、共同通信社の全国世論調査が掲載!

 増税後経済に不安76%
 
 の大きな見出しとともに

 解釈改憲反対57%
 
 の見出しも。

 これは、明日の宣伝から配布するニュースです。

 「立憲主義を守ろまいっ!」
 
 の一点での共同を拡げていきましょう!

 
 そして、こちらは藤井事務所の窓に貼っている、「赤旗写真ニュース」。みなさまのご近所でも、掲示されているかも。
 実は、事務所の前が近くの大学&高校の通学路でもあります。本日の会議中、この写真ニュースをじっと見つめている学生さんが!(会議中でしたので、気づきませんでした。後で、そのような学生さんがおられたことを教えてもらいました)。どうやら、宮本岳志議員のニュースをご覧になっていたようです。
 先月の「日記」でも報告しました、宮本議員の
 
 若者の未来 守れない
 給付制奨学金実現迫る


 ムービーは、こちらから。☛http://www.jcp.or.jp/web_mov/2014/02/post-1022.html

 藤井も高すぎる学費に悩んだ一人。以前、報告しましたが藤井の場合は高卒後、工場での夜勤バイト(初めて取った免許が、フォークリフトだった!)などで学費を貯め、学生時代もスーパーの清掃バイト&学内での勤労奨学金生で、生活費を稼いでいました。幸いにも、上司や先輩の援助で、学生時代の4年間で休んだ講義が3コマだけでした。
 その講義も1コマ(90分)あたり計算すると、なんと約5000円! 1コマあたり、当時の清掃バイト(時給750円)の約6時間半分の金額に相当します。

 「講義を休んでなるものかっ!絶対に元を取らねばっ!」 

 と頑張れたのも、当時の上司や先輩、先生の励ましがあってこそ。でも、正直「あぁ、学費が安かったらなぁ…」と、毎日思っていました。 
 ぜひ、多くの学生さんに見ていただきたいと思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

日本共産党27回党大会
 1月15日から4日間、日本共産党第27回党大会が開催されました。
 この党大会には、大会史上初めて野党4党から幹部が出席し、連帯とお祝いの挨拶をしました。
 Youtubeにて、 野党4党の挨拶
がご覧いただけます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR