リニア学習交流会に参加

2014年02月08日19:45

 
 日本共産党名古屋市会議員団主催の学習会

リニア新幹線計画と
名古屋のまちづくりを考える
 


 に参加してきました。最高気温3度、降り続ける雪&5cmの積雪と足元が悪い状態でしたが、100名以上の方が参加!

 日本共産党政策委員会 副責任者の寺沢亜志也さんが、
 リニア中央新幹線とは?・・・リニア新幹線の計画の問題点はどこにあるのか
をテーマに以下5点について

①リニア新幹線を、いま巨額の資金を投入して建設する必要性があるのか・・・大義がない新幹線計画

②「民間会社=JR東海のやることだから」ではすまない・・・税金投入・国民負担と在来線切り捨て(リストラ、サービス低下)の危険性

③「リニア建設」が、東海道新幹線や在来線の地震・津波対策の大きな障害に

④安全性と環境への不安をおきざりにしてはならない

⑤リニアを口実にした大規模開発・・・過大な期待を煽り、過大な投資をすすめ、自治体財政と住民の暮らし、地域経済に大きな打撃を与えてはならない


 と講演。
 先月の「日記」で、名古屋市主催の公聴会で陳述人をしたことを報告(「リニア問題。財産権、考えてみた」http://fujiihiroki.blog.fc2.com/blog-entry-1107.html、「公聴会で陳述してきました」http://fujiihiroki.blog.fc2.com/blog-entry-1105.html )しましたが、中村区民にとって地元の話です。



 予定では2027年の東京~名古屋の開通時点で、赤鳥居よりさらに西まで、リニアは延びてきます。

 さらに、工事が行われる際の

騒音・振動予測位置

は、名古屋駅近辺だけでも、このとおり!

 ⑤名駅3丁目 トライデントコンピュータ専門学校付近 最大240台/日
 ⑥名駅4丁目 名古屋第二埼玉ビル付近   最大522台/日
 ⑦牛島長交差点付近            最大140台/日
 ⑧亀島2丁目 JR東海新幹線亀島ビル付近 最大114台/日
 ⑨則武1丁目 NTT西日本則武ビル付近  最大560台/日
 ⑩椿町    椿魚市場ビル付近      最大544台/日
 ⑪椿町    ロータスビル付近      最大202台/日
 ⑫竹橋町   名古屋太閤通三郵便局付近  最大202台/日


 工事車両が走りまくり状態!これに駅前再開発だとかの車両も加われば、騒音・振動・粉塵・交通渋滞・交通安全など周辺住民の生活環境悪化も想像されます。

 今後も「リニアそもそも論」から、「中村区民の生活に与える影響」まで、ご一緒に考えてまいります。
 毎日、この中村区に住み続け、これからも住み続けていきたい、
 
 中村区が大好きです! 

 だからこそ、もっと議論が必要な、大事な問題ですね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

総選挙で市民野党共闘を!!
 安倍政権の突然の「身勝手解散」で衆院選挙となりました。
 憲法と国民経済を守るため、市民とともに野党共闘を進めましょう。
 愛知5区は、「市民+野党」共闘で立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
 そして「比例は、共産党」に!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR