公聴会で陳述してきました

2014年01月18日22:31

 前回の「日記」で報告しました、名古屋市の

 中央新幹線(東京都・名古屋市間)に係る公聴会 

 陳述人として参加してきました。
 今日の様子は後日、名古屋市のウェブサイトでも紹介されます。アップされましたら、「日記」でも報告しますね。 
 

 公聴会で藤井は、

 ・リニアの採算問題
 ・リニアによる住民の財産
  権、及び生活環境の影響
 ・人の命に優しい都市環境
  づくりの観点から
 

 以上3点についてを陳述です。この間の活動で、区民のみなさまから伺いましたお話、不安、心配事などの声を、そして切実な要求について、紹介させていただきました。
 今後も、党派や立場の声を超えて、「私たちの生活を守ろう!」の一点共闘で、活動してまいります。

 ところで、今回の公聴会で、一つ残念に思ったことがあります。
 それは、名古屋市も公聴会の参加を呼びかけられましたが、JR東海がご参加されなかったことです(公聴会は「事業主である、JR東海も参加できる」という立場ですが、参加強制ではありません)。

 市側からの説明では、JR東海からは、「今回、参加できるという立場の公聴会参加は遠慮いたします、会社としても見解はすでに出していますので」とのこと。従来の市のこのような公聴会では、事業主もご参加されていたので、大変残念でなりません。傍聴人のみなさまも、事業主の意見も聞きたかったと思うのですが…。
 
 
 さて、今月9日に報告した来月の日本共産党名古屋市議団主催の学習会

 「リニア中央新幹線計画と
   名古屋のまちづくりを考える」


 は、2月8日(土)の13時30分~16時00分。名古屋国際センター4階 展示室にて行います。
 日本共産党の佐々木憲昭衆院議員、党中央委員会リニア対策担当者が参加します。
 当日は、一緒に学習しましょう~(/≧Д≦)/!!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、さらに前進!
 東京都議選では、自民の大敗となりました。憲法を壊す法案の数々。強引な国会運営。
 日本共産党はこの安倍政権を正面から批判し、改選から2議席増やして19議席となりました。
 ご支援いただいた皆さんに感謝申し上げます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR