ブラック企業は許しません!

2013年12月18日09:04

 この「日記」でも報告してきた厚生労働省の

 「ブラック企業調査」(9月実施)

 対象となった5111事業所のうち、82%にあたる4189事業所で労働基準関係法令の違反が!!で、調査によると

 「違法な残業(時間外労働)があった」事業所・・・43.8%

 「賃金未払い残業(サービス残業)があった」事業所・・・23.9%

 1ヶ月の残業時間・休日労働時間が80時間超という
 「過労死ライン」の労働者がいる事業所・・・24.1%
 100時間超・・・14.3%


 などなど。
 厚生労働省は、是正勧告を行ったと発表。是正しないと事業所については公表し、書類送検も視野に入れて対応とのこと。
 厚労省による「ブラック企業」に焦点を当てた取り組みは初めてです。


 先の参院選挙でも
 
ブラック企業は許しません!
 
 と、訴えてきた日本共産党。
 党派を超えた声が、厚生労働省の調査にもつながっています。
 さらに、今月14日「中日」夕刊によれば

 求人時に離職者数 明示を 
 厚労省要請へ ブラック企業対策

 の見出しで記事が。2015年春卒業予定の大学生&大学院生の雇用を希望する企業に対し、過去3年間の採用者数と離職者数を求人票に明示するよう要請することになったと報じています。
 この明示は強制ではありませんが、明示しないと

 「この会社、明示できへんほど、離職者数が多いんとちゃうかぁ?」 

 と見られる可能性も。

 「人間らしく働けるルールを!ブラック企業は、あかんでぇぇー!」

 の声が、政治を動かしていますね。

 ブラック企業規制法案の提案にあたって
 「ブラック企業規制法案」要綱

 は、日本共産党ホームページから、ご覧いただけます。ぜひっ!
http://www.jcp.or.jp/web_policy/2013/10/post-546.html

 さてさて、ブラックな話ばっかでしたので、ここでレッド&ホワイトな、写真でも。久しぶりに、あのコーナー。


 今日のナナちゃん!  

 ナナチャン、サンタコス (//∀//)
 
  クリスマスまで、あと1週間!

 みなさん、準備OK?

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

総選挙で市民野党共闘を!!
 安倍政権の突然の「身勝手解散」で衆院選挙となりました。
 憲法と国民経済を守るため、市民とともに野党共闘を進めましょう。
 愛知5区は、「市民+野党」共闘で立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
 そして「比例は、共産党」に!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR