秘密保護法案 年間大賞言葉で考えてみた

2013年12月03日16:56

 「新語・流行語大賞」が昨日、発表されました。

 ベストテンの中には、ブラック企業アベノミクス(10月の時事通信調査では、「景気回復が実感できない」の声が、76%と、半年前の68%よりアップ)、そして

 特定秘密保護法  が!!


 じぇじぇじぇ 

 ある日突然逮捕!?

 こんな捕まり方は嫌だ!な、ニュースビラを宣伝で配布中。

 何が秘密か、それも秘密

 あなたも知らないうちに犯罪者の仲間入りに…な話が現実に起きてしまいます。


 秘密保護法で、あなたが狙われる

 知らぬ間に  逮捕 (゚o゚;; 

 知らぬまま  裁判 Σ(゚д゚;)

 知らぬ間に  監視 Σ(゚д゚lll) 

 知らぬ間に  戦争 (((;゜Д゜))

 …って、これダメじゃん!(|| ゜Д゜) ヾ(--;) 
 秘密保護法案の問題点が次々と明るみになり、世論が大きく変わってきました。
 「日経」の世論調査では、賛成が26%に対して、

 反対が50%、 倍返し  です。

 党派を超えて「国民の目と耳と口をふさぐ 秘密保護法案は廃案へ」の声をあげるのは 今でしょ!

 秘密保護法案は、 お・こ・と・わ・り 


 PS
 4つの年間大賞のうち、「おもてなし」だけ、使えなんだ…。ゴメン。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、始まる
 6月23日、東京都議選が告示されました。
 「戦争法」「共謀罪」「森友&加計疑惑」の安倍政権に打撃を与える絶好の機会です。
 投票日は7月2日。東京のお知り合いに、日本共産党への支持を広めてください。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR