介護懇談会に参加!

2013年09月21日17:07

 今日は、地域の介護懇談会に参加してきました。参加者からは、次々と介護現場の話が。ご高齢のご両親の介護、あるいは、人生の苦楽を共にしてきた最愛のパートナーの介護など、認知症で深夜に徘徊される母親、あるいは若年性アルツハイマーの夫…

 「自分の時間がとれない。一つのことに2時間近くかかることも」
 「このままだと、介護者の方が先に倒れてしまう」


 などの発言が。お話を伺っていて目頭が熱くなると同時に、社会保障を切り捨てる悪政に怒りが、こみ上げてきました。

 消費税増税を企む一方、年金は来月から1%減!さらに来年4月に1%減、再来年4月に0.5%減!

 「社会保障のための増税…」と言っておきながら、介護分野では

 ●「要支援1」「2」認定の人を介護保険外に(150万人)
 ●一定所得以上は利用料を1割⇒2割など引き上げ
 ●施設の低所得者負担軽減の対象を預貯金や家などの資産により制限
 ●特養ホームから要介護1、2をしめ出し
 

 など、増税の返す刀でバッサリ介護も切り捨て! です。
 高齢化社会が進み、介護問題も身近な問題になりました。いつ介護者になるか、あるいは介護されることになるか、わかりません。
 ムダな大型開発よりも「特養ホームを増やしてほしい」「介護制度の改悪をやめて」が、介護現場の声です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、始まる
 6月23日、東京都議選が告示されました。
 「戦争法」「共謀罪」「森友&加計疑惑」の安倍政権に打撃を与える絶好の機会です。
 投票日は7月2日。東京のお知り合いに、日本共産党への支持を広めてください。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR