「緊急提言」紹介!

2013年09月19日13:15

 日本共産党は一昨日、

 「福島第1原発の放射能汚染水の危機打開のための緊急提言」

 を発表!NHKニュースでも報道があったので、ご存じの方も多いかも。昨日、今日と早朝宣伝でも、訴えました。
 事故発生から2年半以上が経過しましたが、放射能汚染水の問題は、きわめて深刻な事態です。
 今回の「緊急提言」では、汚染水問題の危機を打開するために4点にわたる問題提起が。

 その4点とは…

 ①「放射能で海を汚さない」ことを、基本原則として確立する

 ②放射能汚染水の現状を徹底的に調査・公表し、「収束宣言」を撤回するとともに、非常事態という認識の共有をはかる

 ③再稼働と原発輸出のための活動をただちに停止し、放射能汚染水問題の解決のために、もてる人材・物的資源を集中する

 ④東京電力を「破たん処理」し、「コスト優先・安全なおざり」を抜本的にただす

 「原発への態度や将来のエネルギー政策の違いをこえて、汚染水問題の抜本的解決を最優先にすえ、政府やすべての政党、科学者、技術者、産業界の英知と総力を結集することが緊急かつ最重要の課題となっています」
 (BY志位和夫委員長:「提言」発表時の記者会見より)

 この提言、こちらから全文をご覧いただけます!ぜひ、ご覧くださいね。http://www.jcp.or.jp/web_policy/2013/09/post-544.html

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

東京都議選、さらに前進!
 東京都議選では、自民の大敗となりました。憲法を壊す法案の数々。強引な国会運営。
 日本共産党はこの安倍政権を正面から批判し、改選から2議席増やして19議席となりました。
 ご支援いただいた皆さんに感謝申し上げます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR