平和の鐘つき&毎年、聴いている曲

2013年08月06日21:18



 広島被爆68年の今朝、区内のお寺で開かれた「平和の鐘つき」に参加してきました。

 名古屋は昨夜から今朝にかけ、局地的な雨。雷もひどく、今朝も強雨でしたが、それでも多くの方が、ご参加されていました。




 午前8時15分に黙祷をし、鐘つき。平和の大切さを改めて実感し、核兵器の廃絶を心から願う日の一つが今日です。


 実は毎年、藤井がこの日の朝に聴いている曲が、


 さだまさしさんの「広島の空」


 学生時代、長崎市の稲佐山公園野外ステージでの「夏 長崎から さだまさし」コンサート(広島原爆の日に、長崎から広島に向かって歌う、無料野外コンサート。毎回、多くの歌手が出演されていました)で聴いてから毎年、聴いています。


 「武器だけを憎んでも仕方がない」
 「悪魔を産み出す自分の心をうらむべき」
 「どうか くり返さないで」


 
 聴いていて、いつも深く考えさせられる曲です。ぜひ!


 PS
 「誕生日、おめでとう~っ!」の声、「もうすぐ40歳だねぇ」とのプレッシャーかけ?などなど、いろいろありがとうございます!感謝!



コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

3000万署名にご協力を!
 安倍首相による9条改憲を阻止するため、広範で多様な人々を結集しようと「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」が結成され、3000万人を目標にした9条改憲に反対する一大署名運動に取り組んでいます。

 3000万人署名にあなたも!

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR