「拡散力」抜群や!

2013年08月04日18:52

 一昨日の「しんぶん赤旗」

 マスメディアが注目 共産党のネット選挙
 党首・候補者の「拡散力」抜群


 と面白い記事が。ちょっと紹介。記事によると

 7月23日放送のNHK番組「クローズアップ現代」では、各党党首のツイッターからの投稿(ツイート)を、選挙期間中にツイッター利用者などがどれだけ引用・転送(リツイート)したかを「拡散力」として比較しました。それによると、日本共産党の志位和夫委員長が「拡散力」234・0で他党首を大きく引き離しトップでした。2位は安倍晋三首相の「拡散力」195・4。番組は「この2人がぬきんでている」と説明しています。

 じぇじぇ!Cさん、ぶっちぎりの独走です。スゲェ━(゚∀゚)━!
 
 記事はさらに、

 党首・候補者の発信力についてNHKと「毎日」が注目したのは、そのリツイートの多さです。

 「毎日」は、共産党候補者のツイートに対し、23万2200件ものリツイートがあったことを紹介しています。「共産党候補者のツイートがツイッター利用者による引用・転送(リツイート)によって効果的に拡散」と分析。NHKも「共産党の志位さんは、リツイートされた件数が非常に多(い)」と述べました。

 これは、党首や候補者だけでなく、日本共産党は党員や支持者らがネット上の選挙活動に積極的に取り組み、関心を広げたことを示すものです。「毎日」は、「支持者を巻き込んでの組織戦にツイッターを活用したのが共産党。…共産党の取り組みは今後のネット選挙を考える指針の一つになりそうだ」と指摘しました。
 
 また「毎日」と立命館大学との共同調査(同紙7月31日付)では、各党候補者のツイート件数を集計。ここでも共産党候補者のツイート数は1位。日本維新の会6600件、民主党5600件に対し、共産党が1万100件にのぼり「群を抜いてトップ」と報じています。

 むぅ、この「日記」でのツイッター紹介も、ひょっとしたら微力ながら、プラスになったかも(//∀//)
 さらに「赤旗」記事によると、あのカクサン部についても、紹介が!



 「特に目についたのは共産党だ。『カクサン部』という特設サイトを作り、ゆるキャラたちが分かりやすく政策等を説明していた。よく知らなかった共産党の主張が、ネット選挙解禁により見えやすくなった」。「東京」7月31日付に掲載された大学生のネット選挙についての投書です。

 「カクサン部」とは、日本共産党が参院選でネット上に立ち上げた特設サイト。「ブラック企業」根絶を訴える「雇用のヨーコ」、経済問題を縦横に語る「がまぐっちゃん」などキャラクター8人が、ネット上で党の政策や情報を発信して話題になりました。「雇用のヨーコ」に扮(ふん)する人が各地に現れました。

 「産経」7月25日付は「『ネット世代』をうまく取り込んだのは自民党と共産党」として、「歯に衣(きぬ)着せぬ辛口で語る『雇用のヨーコ』や、志位和夫委員長を想起させる『しいさあ』も登場し、話題を集めた」と紹介しています。


 カクサン部、かなり話題になりましたね。いい意味で、とても日本共産党のページだとは思えないほどの ゆるキャラたち(笑)
 カクサン部は、党中央委員会のホームページから、ご覧いただけます。http://www.jcp.or.jp/kakusan/
 ぜひっ~(/≧Д≦)/!!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ふっちん の 告知板

志位委員長演説会、3,500人
 5月20日(土)、名古屋駅西口で開催された志位和夫委員長の街頭演説会には、3,500人もの方が来てくださいました。
 たいへん日差しが強く、暑い中を中村区からも大ぜいご参加いただきありがとうございました。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR