FC2ブログ

生活相談あれこれ 粗大ゴミの不法投棄

2018年07月31日14:28

 事務所には、皆さまから生活相談を頂戴します。
 多い時には1日だけで、11件の生活相談があったこともありました。先週は毎日、相談のお声をいただいています。
 お気軽にお声をかけていただけることに改めて感謝しています。
 相談内容も、生活相談、労働相談、法律相談など、さまざまです。
 一昨日の夕方、こんな相談をいただきました。


町内の空地に、ゴミが不法投棄されている。
なんとかしてほしい


 さっそく現場へ。
 空地内にはソファーや椅子といった家具の他、書類ケース等が。写真にはありませんが、別の場所(空地内)にも不法に捨てられた物があります。

 ご連絡された皆さまからは、
「一つ粗大ごみがあるなぁ、誰が捨てたのか?と思っていたら、急にゴミが増えた。このままだと、さらに増えてしまいそう」
「あれ、あの書類ケース。あんなの昨日は、なかったわよ」

 と言った声が。

 先日、路上内に大量のゴミが不法に捨てられた時は、市環境局に撤去を依頼しましたが、今回は空地内の粗大ゴミ。
 
 皆さまのお話を聞く限り、おそらく不法投棄された物と考えられますが、「敷地内に置いていたのに、勝手に処分したのですか?」という可能性もあります。そんな場合はどうしたらよいでしょうか?

 ご相談者の皆さまから「空地を所有されているのは、●●不動産だと思います」と伺い、昨日朝一番で、その不動産屋に連絡しましたが、

「うちでは所有していません」
 とのこと。
 さて、どうしましょうか。

 答えは法務局へ。住宅営業時代、法務局へは、よく通いました。
 登記事項要約書を入手し、権利部所有権をチェック!これで空地の所有者がわかります。
 空地の所有権は、某マンション販売会社でした。ネットで検索し、名古屋支店さんへ連絡。

 嬉しいことに、すぐに空地内の粗大ゴミを撤去してくださりました。
 こちらの写真は、昨日の夕方に撮影。

 町内の皆さんだけでなく、マンション販売会社からも「こちらこそ、ご連絡ありがとうございます」と、お声をいただきましたが、言うまでもなく、ここはゴミを捨ててはいけない場所です。
 
 名古屋市の粗大ごみの分け方・出し方は、市ホームページのこちらをご参照ください。
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/5-6-20-0-0-0-0-0-0-0.html

ふっちん の 告知板

街頭演説会に4,000人
 6月15日(土)午後に、名駅JP前で街頭演説会が開催され、4,000人もの人が志位委員長の話を聞いていました。
 中村区で開催され、区内からもたくさんご参加いただきありがとうございました。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
前名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
前名古屋市会議員
党愛知県委員会県委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR